別れを決意した瞬間[2]

o・・・o・・・o・☆・o・・・o・・・o
みんなの体験談
o・・・o・・・o・・・・o・・・o・・・o
vol.27
別れを決意した瞬間[2]
-------------------------
大好きな彼。だけど、

もう終わりにしよう…。


今回はそんな
別れを決意した瞬間をご紹介

体験談を送っていただいた方
ありがとうございました!

line

1:次第にエスカレートして…

高校2年生から専門1年生まで付き合ってた彼。

ちょっとじゃれてると、次第にエスカレートしてきて、嬉しそうに私をベルトで叩いたり、乱暴してきました。

痛い。やめて。と訴えると、機嫌が悪くなる最低野郎でした。

もう今では顔さえもあわせたくないですね。

(匿名)

line

2:何年も…

何年も顔も見ていないし、連絡すらくれなかったから…。

どうすればいいか不安で 「別れて下さい」と手紙に書いて相手に送りました。

(匿名)

line

3:私のメールを…

高1の4月から付き合い始めた彼がいたのですが、付き合う時に“隠し事はなしね"って言って約束したのに、あるサイトをネットサーフィンしていたら偶然彼を見つけてしまいました。

しかも女の子と仲良さそうにしてて…。私には言ってくれなかった言葉をその女の子に言ったりしていました。

メールを何度も送っても返信が来ないのに、そのサイトにはオンラインで接続されていました。メールは返信しなくてもサイトには接続してる事を知り、一気に冷めました。

それから何日かしてデートの約束をしていたのですが、約束の日の前日の夜になってもまだノープランだったんです。だからあと1時間しても返信なかったら別れようと思いました。案の定返信は来ませんでした。

お別れメール送ってメアド変えようと思ったのですが、間違えて先にメアドを変更したのでお別れメール送りませんでした。

後々聞いたら、最終的には私のメールを無視していたらしいです。別れて正解でした。

(匿名)

line

4:文句があるなら

別れた元旦那の、

「文句があるなら同じだけ稼いでこい」という言葉です。

大好きだったからワンマンでも一緒にいたかった。でも喧嘩したときにこう言われて一瞬で冷めました。

(匿名)

line

いかがでしたでしょうか?

次回以降も送って頂いた体験談をどんどん掲載しますので、ぜひご覧ください!

別れを決意した瞬間[3]