たるみやほうれい線を予防!くちびるエクササイズ

たるみやほうれい線を予防!くちびるエクササイズ

「最近なんだかたるみが気になる」。「フェイスラインも崩れてきたような……」。鏡を見てそう思った事はありませんか?

そんな悩みを持つ女性には、「くちびるエクササイズ」がオススメ。

エクササイズで表情筋を鍛えると、ほうれい線やシワ、たるみなどにも効果があり、アンチエイジングにもつながります。

さらに、リフトアップ効果によって小顔になれるかも!?

エクササイズをする時は、どこを引き締めたいのか意識しながら行うと効き方が違ってくるので心がけてみて下さい。


●ペットボトルエクササイズ
1.空のペットボトル (2リットルサイズがベスト)口の前で持つ。
2.唇を突き出して息を思いっきり吐き出す。その口のままペットボトルを唇だけでくわえる。
3.腹筋を意識しながらゆっくり息を吸い込む(ペットボトルがへこむくらいの力で)。
4.今度は息を吐き出し10つ数える。

これを3セット行ってください。

頬やあごの引き締め、フェイスラインを美しくする効果があります。


●歯ブラシエクササイズ
唇をギュッと閉じたまま、歯ブラシを大きく上下に動かしながら歯を磨く。この時あまり強く力を入れて行うと、歯茎をすり減らす可能性もあるので注意してくださいね。

これを左右行ってください。 頬の刺激になるので、ほうれい線予防やたるみに効果があります。毎日の歯磨き時にできるのもうれしいですよね。


●うがいエクササイズ
歯ブラシエクササイズの流れから、うがいをする際に、左右の頬、下唇と歯茎の間、上唇と歯茎の間とリズムよく膨らませる(1、2、3、4、と数えながら)それを2回繰り返したら、
最後は顔全体をまんべんなく膨らませて終了。

ほうれい線に効果があるので、たくさん笑った日のリセットに最適です。


●唇&目の回転エクササイズ
こちらは道具も手も使わずに、顔の筋肉を引き締めることができます。

唇をしっかり閉じたまま口の中で舌を大きくぐるぐると回す。その時、口元が上下に伸びるイメージで大きく行うとより効果的。

同時に目も同じ方向にクルクルと回す。同じ方向を2回、逆回りも入れて全部で4回程度行ってください。

疲れ目にも効果的です。ちなみに、戦国時代の忍者が口臭抑制のために行っていたという説もあり、口のニオイが気になるときにやってみると一石二鳥です。


どのエクササイズも「やるぞ!」と気構えずに、手軽にできるのも魅力的。

いつまでもキレイな女性を目指してエクササイズを取り入れていってくださいね!