Gの季節到来…にっくきゴキブリ撃退&対策法

夏の到来と共に黒いアイツがやってくる…。

家の中ではちあわせ、背筋が凍った人も多いのではないでしょうか。

それはG…すなわちゴキブリ!

嫌いなものランキングでも常に上位にランクインし、多くの女性を恐怖に怯えさせる困った存在。

そこで今回はにっくきゴキブリ撃退法&対策法をご紹介します!

あらかじめ心の準備をしておけば、いざというときにも上手に対処出来るはず?!


●殺虫剤がない!そんなときの3大撃退法!
いざGに遭遇したとき、手元に殺虫剤がない場合も…。

かと言って大嫌いなGを叩き殺すのも気持ち悪い!という意見もありますよね。そんなときは以下の方法がオススメです。

1)台所用洗剤をかける
Gに液体洗剤をかけると、呼吸口である気門を塞ぎ窒息死させることが出来ます。

動かなくなるまでやや時間がかかるため、長期戦の覚悟をして挑みましょう!

2)熱湯をかける
ある程度の量をピンポイントでかける必要がありますが、ヒットすれば殺虫剤よりも高い殺傷力が。

ペットや赤ちゃんのいる家庭で殺虫剤の使用が心配…という場合にも○。

ただし慌てて火傷をしてしまう可能性もあるので、Gが極端に苦手な人にはオススメできません。

3)掃除機で吸う
Gとの距離を保ったまま退治出来る心強い方法。

しかしそのまま放置してしまうと、ホースを伝いGが外に出てしまうことも…。

吸った後中に殺虫剤を噴射し確実にGを殺すなどの後処理が不可欠。


●恐怖!逃げられてしまったら?!
Gを逃がしてしまったとき、「寝ている間に寝室に入ってくるんじゃないか…」と不安になりますよね。

そんなときはGの嫌いなレモン汁を水で薄め、寝室の入口に撒いておくのがオススメ。

またGが嫌うハーブやアロマを使った市販品もあります。


●まさか!Gを引き寄せる盲点?!
1)汚れた食器や生ゴミの放置
Gは視力が弱い代わりに嗅覚が非常に優れています。

食べ物のニオイを敏感にかぎつけるので要注意!

2)ペットのえさ
いくら家を清潔にしても、えさを放置すればそこはGの食事場に…。

えさはその都度片付けるようにして。

3)ダンボールの放置
ダンボールは実はGの貴重な食料!

引越し後なども長期間放置せず、すみやかに処分して。

4)野菜をカゴなどでストック
野菜もGの食料になってしまうため、冷蔵庫内で保存すると○。

とくにタマネギのにおいが大好物なので要注意!


いかがでしたか?

Gを引き寄せるポイントがないか、一度自宅をチェックしてみて下さいね!