キョウコの不妊治療体験談[10]

キョウコの不妊治療体験談[10]

【不妊治療体験談 vol.10】
不妊治療を終えて



不妊治療の体験談をこれまで書いてきましたが、現在の状況について・・・

体外授精1回目で陰性、2回目は凍結していた受精卵の移植をしましたが陰性

そして、体外授精の治療にも慣れてきたころ(笑)

3回目の体外受精にて、授かることができました!

お金もたくさん使いましたし、治療を優先したことで、仕事のチャンスも失ったかもしれません。

でも、これほど嬉しいことはありませんでした。

そして、「妊娠はゴールではない」ことに、改めて、気付かされます。

私たち夫婦は、たまたま「妊娠」するまでにとても時間と労力を使いました。

でも、まだ赤ちゃんは産まれてもいないし、これから何十年と、生きていきます。

改めて、夫婦の責任について考えさせられました。

ですが、ずっと望んでいた妊娠だったので、私たち夫婦には何の迷いもありません。

治療の時期は本当につらかったですが、この期間は、夫婦の目的や、夢をしっかり共有することができ、すごく意味のある期間だったと思います。

夫婦で旅行に行ったり、2人の時でしかできないこともたくさんできました!

今治療で悩まれている方も、今の期間は、きっと何か意味があることだと思います。

どうか、あきらめないで、治療を続けてほしいと思います。


キョウコの不妊治療体験談はこれで終わりです。お読み頂き、ありがとうございました。


★不妊治療体験談★

書いてくれているのは・・・

キョウコさん32才
結婚した日:2008年4月
不妊治療を始めた日:2010年4月
不妊治療を始めたきっかけ:
・結婚して2年経ったこと
・時期的に仕事が落ち着くタイミングだったこと
ひとこと
1人目不妊で仕事と治療の両立に悩んでます。子供が安心できる母を目指して毎日前向きに頑張り中