サラダだけじゃない!コンビニで買える太りにくい食べ物って!?

サラダだけじゃない!コンビニで買える太りにくい食べ物って!?

だんだんと薄着になる季節・・・気になるのが二の腕をはじめ身体についた余分なお肉。ダイエットしなきゃ!と決意するものの、やはりお腹は空くもの。

仕事中や学校帰りにちょっと行きたくなるコンビニ。小腹がすいていると、ついついお菓子やパンを買ってしまって後悔すること多いですよね。

今回は、お腹がすいたときに思いだして欲しい、コンビニで買える太りにくい食べ物をご紹介します。定番の「サラダ」以外にもローカロリーの食べ物があるんですよ!


●すっごくお腹がすいているとき編
ランチや夜食に使えるのは「春雨ヌードル」「スープ類」あたりがテッパン。

しかし、あくまでダイエット食・・・といった感じで 食べごたえに欠けるもの。すごくお腹がすいているときには物足りないですよね。
そんなときのオススメはこの2つ。

おすすめ1)「おでん」

最近では夏場でもコンビニでおでんを取り扱うお店が増えてきました。
出汁と醤油で味付けしてあるだけのおでんはとってもローカロリー。

大根やこんにゃくは1つ10キロカロリー前後です。
揚げてあるのでカロリーが気になるさつま揚げも45キロカロリー程度。

おでんの種類が書いてあるメニュー表にはカロリーが書かれていることが多いもの。
「今日は300カロリー内で好きなものを選ぶ!」など、カロリーも確認できるのが嬉しいですね。

おすすめ2)「焼き魚や煮魚」

コンビニでも手軽に惣菜が買えるようになりました。
湯煎で温めるだけで気軽に食べられる煮魚など、一人暮らしには頼もしい存在です。

魚はローカロリーであるのはもちろん、ダイエットのサポートもしてくれます。
DHA(ドコサヘキサエン酸)やEPA(エイコサペンタエン酸)は脂肪燃焼を助けてくれる強い味方。

特に青魚(サバ・アジ)はそれらが多く含まれていますからオススメです。


●ちょっと小腹がすいているとき編
ダイエット中でも食べたいおやつ。
酢こんぶなど海藻類のお菓子がローカロリーの代表ではありますが、毎日では飽きるもの。

何をおやつにしようか悩んだ時に思いだしてほしいのがこちらの3つ。

おすすめ1)「和菓子」

和菓子の多くは油脂を使っていないので、カロリーを抑えられます。
特にあんこ系がおすすめ。食物繊維も入っていますから、便秘にも効果が期待できます。

ただし、洋風にアレンジされたクリーム大福などは脂質が跳ねあがりますから、注意してくださいね。

おすすめ2)「焼きチップス系」

どうしてもポテトチップスが食べたくなるとき、ありませんか?
カロリーの高いお芋×油を摂取するのはどうしても抵抗があるもの。

しかし、最近は油で揚げるのではなく焼いてパリパリにするタイプのチップスが販売されています。
カロリーは従来のチップスと比べて30~50パーセントオフ。

自分へのご褒美感覚で楽しめるので、ダイエット中のストレス解消にも◎です。

おすすめ3)「甘栗」

仕事中にちょっと小腹が空いた・・・そんなときは甘栗!
ビタミンや食物繊維が多く含まれているので、ダイエットで失われがちな栄養素もばっちり摂取できます。

また、甘くてかみごたえもあるので満足感もバッチリ。


コンビニで売っているものには、ほとんどの場合、カロリーが表記されています。それだけで太るかどうか判断せずに、栄養バランスも考えてチョイスしてみてくださいね。