今日からできる!寝ながらカンタンほっそり美脚ストレッチ

ミニスカートからすらりと伸びた美脚。女性なら誰でも憧れます。

そんな美脚が、寝ながらストレッチするだけで手に入るとしたらやらない手はないですよね。

そこで今回は、寝ながら簡単にほっそり美脚が手に入るストレッチをご紹介します。


●パーツ別美脚ストレッチ① ほっそり足首編
※ストレッチを始める前に、まずは動きやすい服装に着替え、 仰向けでストレッチできるスペースを確保してください。

足首のくびれが美脚ラインへの第一歩。足首が太く見える原因は、ほとんどがむくみ。むくみのないキュッと引き締まった足首さえあれば、ふくらはぎへのラインにメリハリがつき美脚に近づけます。

【ほっそり足首ストレッチ】
1)あお向けに寝て、腰から足まですべて床につけたまま両かかとを気持ちのよいところまで突き出し10数える。この時息を吐きながら行う。

2)今度は、同じ姿勢のままつま先をゆっくり伸ばし10数える。この時、つま先で遠くのボタンを押すようにイメージしましょう。


●パーツ別美脚ストレッチ② すっきり前もも編
続いては前もも。前ももは、脚全体の筋肉を引っ張り上げる役目を果たしている部分のため、筋肉がやせほそり代謝が滞ってしまうと、むくみやたるみの原因になってしまうので要注意です。

前ももの筋肉全体をしっかりストレッチさせることで代謝率があがり、太ももだけでなく、ひざまわりのゆるみやたるみも一気に引き締める効果を発揮します。

【すっきり前ももストレッチ】
1)仰向けに寝たまま、脚は正座の形にする。この時、前ももの筋肉全体がしっかり伸びているのを意識しながら10数える。

2)1がきついと感じる人は、片足ずつ行うのでも効果あるので、まずはそちらから初めて見て下さい。


●総仕上げ!「足全体編」
1)床に仰向けになり、両手を頭の下で組む。

2)両脚をそろえて垂直に上げる。

3)脚を上げたままの状態で、肩幅より少し広いくらいまで開き、次に2の状態に戻す。この時、勢いをつけずにゆっくりと行うのがポイント。この動きを3回ほど繰り返してください。

美脚を作るだけでなく、脚に疲れを感じた時にも効果的。なにより、寝ながらやるので楽にでき気持ちもいいので、知らず知らずのうちに毎日の習慣になってしまうかも?

ストレッチをやった翌日は、脚の疲れやむくみが軽減。

さあ、あなたも簡単ストレッチで誰もが羨むほっそり美脚を手に入れましょう!!