淡い初恋体験[4]

o・・・o・・・o・☆・o・・・o・・・o
みんなの体験談
o・・・o・・・o・・・・o・・・o・・・o
vol.63
淡い初恋体験[4]
-------------------------
ピュアな体験
心に残る思い出

など…

今回はそんな
淡い初恋の体験をご紹介

体験談を送っていただいた方
ありがとうございました!

line

1:後からわかったこと

私の初恋は4年生です。

ずっとずっと好きで6年生まで想い続けました。

クラスも卒業まで同じで席も何度か隣になって偶然かなって思うことも多々ありました。

自意識過剰かもしれませんが相手も私のこと好きなのかなって何となく思ったんですが、私は意気地無しだったので相手から告白されるのをずっと待ってました。

でもお互い何も言わないままでその相手は私の友達とカップルになってしまいました。

そして後からわかったこと…

私が好きになり始めた4年生から相手も私のことを好きでいてくれて私から告白されるのをずっと待っていたそうです。

でも自分とは釣り合わないと思い諦めました。

(匿名)

line

2:もう少し早く伝えれば…

高校2年の時、クラブ(部活)で知り合った一つ上の先輩。

何かと絡んでもらい、回りから付き合ってる?っと聞かれる程仲良くしていただいた先輩

在学中は好きですって言えず、先輩の卒業式に伝えました

「留学する俺はお前を幸せに出来ない。寂しい思いさせたくない。」とフラれましたが…

「本当は好きだからな」っと。

もう会えない先輩ですが、もう少し早く伝えれば良かったと忘れられません。

(匿名)

line

3:お菓子を「あーん」

私は幼稚園の年少の頃、初めての恋をした。

彼はすごく優しい男の子で、一緒にままごとをしたり、一緒に花壇のお花に水をあげたり絵本を読んだりして、幼稚園を卒園するまでいつも2人で一緒にいた。

そんな彼も私も、もう今年で二十歳になる。

彼は元気かな?

彼も私の事を「初恋の人」と言ってくれてるかな?

彼の事を思い出したら、久しぶりに遠足に行った時の、お互いにお菓子を「あーん」ってしあってる写真見たくなっちゃった(^_^)

これから探してみます(^。^)

(匿名)

line

いかがでしたでしょうか?

次回以降も送って頂いた体験談をどんどん掲載しますので、ぜひご覧ください!