明日の『キレイ』はお風呂で作る!今夜から出来るお風呂美容法3つ

明日の『キレイ』はお風呂で作る!今夜から出来るお風呂美容法3つ

毎日のお風呂タイム、ササッと済ませていませんか?お風呂タイムは、実はあなたの『キレイ』を作るとっても大切な時間。

今回は、忙しい人でもすぐに始められる簡単なお風呂美容法を3つご紹介します!


1)はちみつ風呂

はちみつの優れた美容効果をご存知ですか?ビタミンB群やビタミンC、カリウムなどの成分を豊富に含み、美肌効果、保湿効果、冷えの改善など女性にはうれしいコトばかり。

はちみつを大さじ1~2杯湯船のお湯に溶かす、たったそれだけです。驚くほどお肌がしっとり。毛穴の汚れも取れて、体もあたたまります。

美容効果を高めたい方は、はちみつにエッセンシャルオイルを数滴、冷えを改善したい方はお酢を1/4カップほどプラスすると更に効果が上がるそうですよ。生姜を合わせてはちみつジンジャー風呂、レモンを合わせてはちみつレモン風呂などアレンジも楽しめますよ。


2)美容効果バツグン!お風呂で歯磨き

湯船に浸かりながら歯磨きをすることで、美肌やツヤ髪、さらには若返り効果まで期待できるんです。お風呂でリラックスしているときは歯磨きでサラサラの唾液を分泌。

そのサラサラの唾液が成長ホルモンや若返りホルモンの分泌に繋がり、お肌や髪をツヤツヤ、老化防止、なんと代謝アップでダイエット効果まで!

歯にも、美容にも、健康にも良いんです。今夜からはお風呂で歯磨き、しない手はありませんね。


3)お風呂は食前に

夜遅くに食事をすることにあまり良いイメージを持たない女性は多く、お風呂よりも先に夕食をとることを優先しておこなう方も多いと思います。しかし、お風呂・食事の順番にもまた『キレイ』を作る秘密が隠されています。

実は、食前にお風呂に入ると体温が上がり、血行も良くなりますので代謝が上がるのはもちろんのこと、胃液の分泌も抑えられるので空腹感が和らぎます。

脂肪の燃焼も食後の入浴に比べて良いんだとか。体があたたまっているうちに食事をすることで、食べ過ぎを防ぐことができ、効率的にダイエットができるのです。

しかし、極端な空腹時の入浴や入浴直後の食事、無理な長風呂等はかえって体に負担をかけることがありますので、あくまで時間に余裕をもって実践してくださいね。入浴前後の水分補給も忘れずに。

お風呂タイムは美容にとって大事とわかってはいても、忙しさにかまけてついシャワーで済ませてしまうなんて人も多いはず。

でも、毎日のお風呂タイムを有効に活用できればあなたの充実度はさらにアップ!今夜からほんのちょっとだけ『キレイ』を意識したお風呂タイムを過ごしてみませんか?