恋愛力がアップする!5つの「おひとりさま力」って?

「おひとりさま=彼氏がいなくても、一人の時間を楽しめる女子」。恋愛とは無縁に思える「おひとりさま」ですが、実は磨くと恋愛がうまくいく「おひとりさま力」があるんです。恋愛力をアップさせるために、磨くべき「おひとりさま力」を5つご紹介します。

1、感性を高めて「女子力アップ」
感性は、外見や立ち振る舞いに自然とにじみ出るもの。感性を高めることで、オシャレに磨きがかかり、小さなことに感動でき、対応がキメ細やかになり、表情豊かになります。

一人の時間に可愛いものをデジカメで撮る、アートに触れる、小説や映画を見るなどして、普段から感性を高めておきましょう。

2、妄想で「恋愛感度の高い女」に
一見悪いイメージの「妄想」。実は適度な妄想は、恋愛感度を高めるって知っていましたか?普段恋愛のことを考えない人は、イイ男がいたり、いざ男子が恋愛モードでも気付かないほど鈍感になるもの。合コンや紹介以外の、想定外の出会いにも疎くなってしまいます。

電車の中やすれ違いざまの男子、カフェの店員さんなど、イイ男がいないか常にアンテナを貼り、恋愛できるか妄想してみましょう。

3、好きなものに本気で取り組んで「魅力的な女」に
女子でも、何か夢中なものを持っている男子に惹かれませんか?それは男子も同じ。夢中になっているものを持っている人は輝いて見えるし、活気があって一緒にいて楽しそうに感じるもの。

たった一つ、身近なものでかまいません。夢中になれるものを持ち、追求してみましょう。

4、フットワークが軽ければ、「飽きない女」に
フットワークが軽いと、男子も「つかまえておかなければ!」という狩猟本能をかきたてられるもの。またフットワークの軽い人は経験が多いので、普段の話題も豊富。長い付き合いになっても、相手を飽きさせません。

友達に誘われたらすぐに顔を出す、行きたいところには行く。常にフットワーク軽めでいきましょう。

5、1人の時間を楽しんで「束縛しない女」に
「たまにスネられるのは可愛いけど、基本的に束縛されたくない」のが男子の本音。やたら寂しがる女子より、1人の時間を尊重してくれる女子を求める男子が多いんです。

おひとりさまライフを楽しめる女子は、「適度な距離で付き合える」というイメージ有り。実際に自分の一人時間を楽しめる人は、相手の一人時間も大切にできます。おひとりさまライフを楽しむこと自体が、相手を尊重できる恋愛力アップに繋がるのです。

●参考:

みんなのつぶやきをチェック!
教えて♪女子力アップ法



by 宮野 茉莉子