もうへとへと…育児疲れMAXなママが今すぐできる「簡単癒やし術」3つ

もうへとへと…育児疲れMAXなママが今すぐできる「簡単癒やし術」3つ

家事に育児、終わりのない毎日を過ごしていると、途方にくれてしまうことがありますよね。

自分のことがなかなかできなかったり、子どもが順調に成長しているのか分からないストレスで、心が疲れてしまっているママは多いようです。

そんなママに、ちょっとした工夫で癒され、元気になれる方法を3つご紹介しましょう。


1)育児日記をつける

しっかり書く必要はありませんが、赤ちゃんの授乳間隔などと含めて日記をつけてみましょう。

最初は面倒に感じるかもしれませんが、後で数ヶ月前の自分の日記を見ると、子どもの成長を感じられ、微笑ましい気分になります。

また、一生懸命育児している自分の姿に、自分自身もママとして成長していることを感じることができるでしょう。


2)簡単な運動をする

外出できない場合でも、家で手軽にできるエクササイズに取り組んでみましょう。

ダンスエクササイズのDVDを取り入れたり、好きなアイドルやアーティストのライブDVDなどを観ながら、体を動かしてみましょう。

まだ子どもが一緒に動けるほど大きくない場合でも、そばで観ている子どもも一緒に楽しんでくれるかもしれません。

体を動かすことはストレス発散の効果が大いにあります。


3)子どもが楽しむことを自分も楽しむ

子どもが楽しんでいる絵本やおもちゃ、「子どもの遊びだから……」と付き合うのではなく、「この絵本おもしろかった! 作者、誰だろう? この人の絵本探しに行こうか!」など、ママ自身も楽しんでみましょう。

意外にも、そこからママの新しい趣味や才能が見つかるかもしれません。


育児疲れは誰にでも起こるもの。自分を責めてしまいがちですが、疲れて当然です!

自分自身を褒めてあげながら、夫をしっかり家事育児の戦力に加えることも忘れずに。毎日楽しく過ごせるといいですね。