女友だちの意見を鵜呑みにするのはキケン!男性に「美人」といわれる3ステップ

女友だちの意見を鵜呑みにするのはキケン!男性に「美人」といわれる3ステップ

合コンの幹事をすることになって「美人をそろえて行くからね!」と言って張り切ったにもかかわらず、男性側から「話が違う!」「女性のいう“美人”は信頼できない」なんて文句を言われた経験、ありませんか?

上記は極端な例かもしれませんが、男性と女性で『美人』の定義に違いがあることは、みなさんも感じていることかと思います。

同性に「○○は美人だよ!」と言われると、素直に嬉しいですよね。でも恋愛やモテにおいては、それを鵜呑みにしないようにしましょう。

男性から美人だと思ってもらいたいなら、男性が考える美人の定義を知っておきましょう。今回は、男性から美人と言ってもらえるようになるためのステップをご紹介したいと思います。


ステップ1)少年マンガの女性キャラクターは鉄板

少年マンガに登場する女性キャラクターには、男性の理想とする美人の要素が多く含まれています。

さまざまなキャラクター設定がありますが、総じてスタイルにメリハリがあり、明るく元気な女性が多い印象です。一方、大人っぽくてミステリアスなサブキャラも結構います。

少年マンガを何冊も読んでいくと、男性がどんな女性を美人と感じているのか、わかってきて、共通点もみえてくるでしょう。


ステップ2)わかりやすく変わる

男性は、女性に比べて微妙な変化には気づきにくい生き物。美容院で髪を切った翌日の反応を見ればよくわかりますよね。

女性同士であれば、髪型やメイクを少し変えたり、少し痩せたりすると、「あの子、最近美人になったよね」などと気づくものです。

もしも、男性から「最近美人になった」と思ってもらいたいのであれば、少年マンガで研究した内容をいかし、わかりやすい変化を演出したほうがよいでしょう。

微妙な変化は、男性に気づかれることなくスルーされるでしょう。


ステップ3)しっかりと見つめる

男性は女性から見つめられると、「自分のこと好きなのかな」と思い込む、という話をきいたことはありませんか?

また、「自分のこと好きなのかな」という気持ちでその女性を見ると、どんどん魅力的に見えてくるようです。

この『見つめる』という行為は、好きな男性にするとさらに効果的。見つめる相手が好きな人だと、目の瞳孔が開き、相手からは目が大きく見えるそうです。「この人に美人と思われたい!」という人がいるなら、さっそく試してみては!?


いかがでしょうか。女友だちのやさしい言葉に甘んじることなく、ねらった男性に美人と思ってもらえる努力を始めてみませんか?

ひとつ気をつけたいのは、「美人」といわれることだけに集中しすぎないこと。内から溢れ出す美しさというのもあるので、どちらもバランスよく磨いて、男性からも女性からも愛される女性になりましょうね!