SNSで「ナルシスト」と思われる4つのNGポイント

facebook、mixi、twitterと、何かしらSNSを利用している人も多いはず。

人の投稿を見ていると、「この人、ナルシストだなぁ。」と感じることって結構ありますよね。

でも、あなた自身はどうですか?

今回は、SNSで「ナルシスト」と思われてしまう要注意な4つのNGポイントをご紹介します。


1. 自分撮りがタイムラインを占拠

ナルシストと思われる行為NO.1!うまく撮れたからといって、自分撮りを何回も投稿しないこと。
できれば1か月に1回くらいにしておきたいものです。


2. 自分の実況中継

「今起きました」「おやすみ」など何か行うたびに投稿するのは要注意!

起床や就寝時間は、ハッキリ言ってみんな興味ありません。唯一興味があるとしたら、付き合いたての彼氏や興味のある芸能人くらい。

こういった投稿は、芸能人やモデルがやってこそ意味のあるものなのです。


3. 投稿数がやたらと多い

やたらむやみに食べたものや行った場所を投稿するなど、投稿数が多いのも自己アピール強すぎと思われる原因に…。

投稿内容は厳選し、投稿回数を減らしましょう。行動が読めてしまう女より、謎な女の方がソソられるものですよ。


4. 悲劇のヒロインになっている

女子は語るのが大好き。しかし女子会ノリのまま、SNSでも悲劇のヒロイン的な重い内容を語るのはやめましょう。

重い内容は、直接会って話している時のみ受け入れられます。

あまりに重い内容を書きすぎると、「自分に酔ってる?」と思われます。


みなさん当てはまるものはありましたか?

自分を好きでいることは大事なことですが、ナルシストに見られてしまうのはもったいないですよね。

SNSは思わぬ本性が現れる場所。いろいろな人に見られているという意識を持ち、6割出しくらいで使用するのがベストです。
----------------------
by 宮野 茉莉子