女性ホルモンは増やせる!話題の簡単エクササイズ●●で女性らしさUP!

女性ホルモンは増やせる!話題の簡単エクササイズ●●で女性らしさUP!

久しぶりにあった友達が、なんだか急にキレイになったと感じた経験はありませんか?よくよく聞いてみると、恋人ができたり、妊娠中だったり……。

女性がキレイになる原因のひとつとして考えられる『女性ホルモンの増加』。実は、その女性ホルモンをエクササイズによって増やすことができるというのです!


●女性ホルモンが与える影響



女性ホルモンは、大きく2つに分けられます。ひとつは『エストロゲン』で別名『美人ホルモン』とも呼ばれるもの。エストロゲンが多くなると声が柔らかくなり、バストやヒップが丸みのある女性らしい体つきに。また、美肌や美髪を作るのにも欠かせない成分です。

もうひとつは『プロゲステロン』。排卵~月経前に多く分泌されるホルモンで、むくみや頭痛、皮脂を増やしたりなどとちょっと困った働きをすることもありますが、基礎体温の上昇や乳腺の形成など、妊娠には欠かすことのできないホルモンでもあります。

この2つのホルモンバランスを整えることで、女性らしさがアップするのです。


●どんな時に女性ホルモンが増えるの?



エストロゲンの分泌には、恋愛による“トキメキ”が大きな効果をもたらすとのこと。その他、映画やドラマなどを観て感動し、涙を流すことで、女性ホルモンが大量に分泌されるといわれています。

さらに、今話題のエクササイズ、『ジョホレッチ』で女性ホルモンを増やすことができるのだとか!


●女性ホルモン活性エクササイズ「ジョホレッチ」って?



『ジョホレッチ』とは、ヨガやアーユルヴェーダ、漢方など予防医学に基づいた動きや呼吸で女性ホルモンを活性化させるエクササイズ。ゆっくりとした8拍子に合わせながら、ストレッチ、ダンス、ヨガの要素を取り入れ、血流やリンパの流れ、女性ホルモンの分泌を促します。

『ジョホレッチ』は、道具がなくてもできるので、空いた時間を使って手軽にできますよ!

1) 子宮のあたりに両手をあて、肩幅に足を開いて立ちます。膣を締めるイメージでお尻に力を入れ、8拍子を意識しながら、ゆっくり4秒かけてお尻を後ろに押し出します。4秒かけて元の姿勢に戻し、これを10回行います。

2) そのままの姿勢でゆっくり8秒かけて、8の字を描くように腰を回します。上半身を動かさないように固定するイメージで、10回行いましょう。

このエクササイズで自律神経の働きを整え、女性ホルモンを活性化させましょう。


美容だけでなく、生理痛や女性特有の悩みにも効果があるという女性ホルモン。意識的に活性させて、内側からキレイになりましょう!