出会いと別れの“春”がチャンス!ダメ男とのズルズルした関係を断ち切る方法とは

出会いと別れの“春”がチャンス!ダメ男とのズルズルした関係を断ち切る方法とは

春は出会いと別れの季節。卒業、転勤、異動など、まわりの環境や人間関係が一変することもあるこの時期こそ、迷っているダメ男との関係を見つめ直すにはベストなタイミング。

そこで、“ズルズルした関係を続けてしまっている元カレ”、“この先一緒に幸せになることを想像できない彼氏”、“嘘が多く浮気癖のある夫”など、自分が不幸になりそうなのになかなか断ち切ることができなかった関係を、うまく終わらせる方法をご紹介します。


●相手への感情を冷静に見つめ直す



まず、相手への感情が本当に『愛情』なのかを考えてみましょう。迷いながらも断ち切れずにいるということは、愛情ではない可能性も。あなたが幸せでないということだけでも、その恋は晴れやかなものではないかもしれません。

長い時間一緒に過ごしていると湧いてくるのが、人としての『情』です。確かに、愛情も情ではありますが、「この人とこの先、ずっと一緒にいたい」と強く感じていますか?

未来の幸せを想像できないのに「相手が好きといってくれるから……」「別れたら相手がかわいそうな気がして……」なんていう気持ちで一緒にいる場合、愛情ではなく単なる『情』でしかないことが多いです。


●新しい趣味を見つけて自分に自信を持つ



気持ちは冷めてしまっているのに、「ただ何となく寂しいから」と別れられずにいる場合、相手のことなんて忘れてしまえるような新しい趣味を探してみましょう。

きもちのない相手とズルズルしてしまう理由の多くは『依存』です。そんな相手に時間を使うよりも、自分の時間を大切にしましょう。

趣味がすぐに見つからない場合は、スポーツジムやヨガ教室に通うのがオススメ。運動は身も心もリフレッシュすることができますよ。

シェイプアップして自分に自信がつくと、新たな出会いにも前向きになれるはず。春らしく、フレッシュな気持ちになってみませんか?


●信頼できる人に相談してみる



一度でも愛情を抱いた相手との関係を終わらせる決断は、なかなか難しいですよね。そんなときは客観的な意見をくれる、信頼できる人に相談してみるのもよいでしょう。

誰かに話すことで自分の気持ちが整理できたり、共感してもらえることで背中を押してもらえたり、新たな解決方法を提案してもらえるきっかけになるはずです。

整理できた自分の意志やもらったアドバイスは、手帳やノートにメモをしておくと、彼への情に流されることなく見直せます。


何となく心の中ではわかっていても、別れを選択するのはやっぱり辛いもの。しかし過去の幸せな思い出がなくなってしまうわけではありません。あなたと彼との間にあった幸せな時間に感謝して、一歩踏み出すことがとても大切なのです。

新しいことがたくさん始まる春をきっかけに、彼との関係も新しく見直してみてはいかがでしょう。