あなたの彼は大丈夫?実は経済力がない男性の5つの特徴!

あなたの彼は大丈夫?実は経済力がない男性の5つの特徴!

男性に求めるものは、見ためや優しさなどいろいろあると思いますが、もし結婚となると『経済力』が物を言うかもしれません!

実際に離婚原因のひとつにも、『経済力』は影響しています。しかし彼にどれくらいの経済力があるのかは、実際に聞きづらい話題ですよね。

今回、実は経済力がない男性の5つの特徴をご紹介します。ポイントが当てはまれば、あなたの彼は経済力に関して、少し不安があるかもしれません。


1)自分を必要以上に大きく見せる



必要以上に自分を大きく見せる男性がいたら、その言葉は信じないようにしましょう。“過去の武勇伝”や“凄い人物とつながっている”というような話は、とても怪しいもの。

そんな男性の心の中は、プライドだけが非常に高かったり、本当は小心者だったりする可能性があります。


2)愚痴が多い



愚痴が多い男性は、仕事や上司や取引先との関係などがうまくいっておらず、不安を紛らわすために愚痴っているのだと考えることができます。

仕事がうまくいっていない男性ということは、将来的にも経済的に豊かではなくなる可能性が……。

常に前向きに仕事に取り組んでいるかどうかで、男性の経済力が見えてきますよ。


3)「お金があったら……」が口ぐせ



「お金があったら……」「お金がないな~」と、よく口にしている男性は、経済力があるとはいえません。お金に対して受け身に考えている人に、金運は回ってこないからです。

「もっと良い環境に住みたいから、今の仕事で成果をあげて給与をあげたい」など、具体的な目標を掲げて、どうするべきかを理解し頑張っている人ほど、経済力がある可能性があります。


4)人によって態度が変わる



自分がお客という立場であることから、店員さんに横柄な態度を取る男性を見かけたことはありませんか?

この手の男性は、信頼が得られず、良い人脈は持っていないと推測できます。そうなると、ビジネスチャンスもなくなってしまいます!

人は一人では生きていけません。そのことをきちんと理解していないから、そんな横柄な態度を取ってしまうのかもしれません。


5)顔の印象が薄い



人相学では、顔がくっきりしていて血色もよく、エネルギッシュな顔が吉とされています。

逆に、血色が悪かったり、顔が曲がっていたり、顔の印象が薄い人は、凶とされています。

また笑顔が少ない男性や表情がない男性も、運を逃してしまう人相なのだそう。


男性は経済力がすべてではないものの、男性としての自信につながることもあります。

これから結婚を考えて一緒に生活していくとなると、気になるものですよね。

結婚を考えている彼がいる方はぜひ、参考にしてみてくださいね!