旅先でのテンション上がりすぎが引き起こす、やってしまいがちな夜の失敗談あるある

旅先でのテンション上がりすぎが引き起こす、やってしまいがちな夜の失敗談あるある

大好きな彼と旅行に出かける事になったら、それはもう企画の段階から気持ちが高ぶりますよね。

そんなウキウキな気分で旅行に出かけ、旅先でいい雰囲気になったのに……「やらかしててしまった!」なんて事はありませんか?

そんな旅先での、夜の失敗談あるあるをまとめてみました。


●楽しさのあまり飲み過ぎてしまった



旅先で観光を楽しんだり、宿で美味しいご飯を食べたりと、彼との旅行は楽しい事続き。

思わずお酒も進んでしまい、気分が上がったところで……のはずが、旅先の疲れがたまって眠ってしまったり、予想以上にお酒が効いてしまいセックスどころじゃない、なんて結果になることも。

「途中までは覚えているんだけど……」と言われても、悲しい思いをしたのは彼も同じです。


●他人に見られてしまった



旅行中二人の気持ちが高まってしまい、宿まで我慢ができなくなってしまった時。

例えば、レンタカーでのドライブ中や、人気のないはずの夜景スポットなど、二人きりだからとイチャイチャしていたら……ふと見た先に他人の視線が。それまでの気持ちが一気に盛り下がってしまったのは言うまでもありませんね。


●大きな声を出しすぎてしまった



旅先ではいつもとは違った旅館や、ビジネスホテルなどに宿泊する事もありますよね。

旅先でテンションが高まった状態でのセックスは一味違うかもしれませんが、いつもの調子で声を出してしまっては周りの部屋にまで筒抜けになってしまいます。

「壁をたたかれた」「宿のスタッフさんから注意を受けた」なんて事も。

旅行を楽しんでいるのは二人だけではありませんので、周囲への気遣いは忘れないようにしたいものです。


●毛の処理が間に合わなかった



彼との旅行を目一杯楽しむためにあれこれ準備をしたり、旅行までに仕事を片付けてしまおうと忙しくしてしまいますよね。

当日処理しようとしても、一緒にお風呂に入ることになり処理どころではなくなってしまうことも。

お風呂よりもまずそういう雰囲気になってしまった、なんて事態も。旅行時のムダ毛処理は事前準備に含めた方が無難のようです。


このほかにも、旅先ならではの思いがけないハプニングは多々ありますよね。

ついつい開放的な気持ちになるのはわかりますが、羽目を外しすぎてしまうと楽しいはずの思い出が台無しになってしまわないように、気をつけてくださいね。