GW食べ過ぎてしまった人必見!ダイエットのモチベーションを上げる方法4選

GW食べ過ぎてしまった人必見!ダイエットのモチベーションを上げる方法4選

連休中にうっかり食べ過ぎてしまい、これから夏に向けて「ダイエットするぞ!」と意気込んでいる人も多いのでは?

ですがダイエット中は、食べたいものをガマンすることも多く気分も落ちてしまいますよね。

せっかく綺麗になりたいのに、気分が上がらなくてダイエットがうまくいかないという方は、ちゃんとダイエットと向き合えていないことが原因かも。

ダイエットを少しでも楽しくさせるために、モチベーションを上げながら楽しみましょう。

これからのダイエットが楽しくなる方法をご紹介します。


1)大好きなモデルや芸能人を待ち受けにする



女の子なら誰でも、憧れの体型を持つモデルや芸能人がいるはず。

その憧れの人たちも、努力をして美貌を手に入れているのです!

そんな憧れの人を、常にチェックする携帯電話の待ち受け画面にしておけば、刺激を受けて『頑張ろう!』と思えるのでオススメですよ。


2)いつもよりワンサイズ小さいデニムを買ってみる



スラっとした体型でデニムをはきこなしている女性が街を歩いていると、ついつい見とれてしまいますよね。

いつもなら、少し余裕を持って、ワンサイズ上のデニムを買ってしまうという方もいるのでは?

しかし、それは甘えにつながってしまうことも。

お気に入りのデニムを見つけたら、自分に厳しくワンサイズ小さいデニムを購入しましょう。

そのデニムをはきこなす日を夢見て、ダイエットに励むことができますよ。


3)友人と一緒にダイエットしてみる



ダイエットは、一人でするとやはり辛いものです。

ひとりでコツコツと、我慢をしながらストイックに努力することが理想的ではありますが、それでは心が折れてしまって三日坊主になってしまうことも。

共にモチベーションを高め合える友人と一緒にダイエットをして、具体策や結果を報告し合うといいでしょう。

高め合う同志にもなり、ライバルにもなります。

お互いに厳しく、支え合いながらダイエットに励むことがうまくいくコツです。


4)たまには自分にご褒美を



ダイエットをするからには、やっぱりご褒美が必要です。

体重が1キロでも減ったら、自分にご褒美をあげましょう。

ご褒美といっても、スイーツや甘いものではいけません。

欲しかった洋服を買ったり、気分が上がる新しい化粧品を買ったりすることをオススメします。

期間を決めて目標を少しでも達成ができたら、自分を褒めてあげることが大切です。


●ダイエットはモチベーション次第でうまくいく!



ダイエットをするときは、モチベーションが大事ですよね。

気分が乗らなければ、『よし、頑張ろう!』という気持ちにはなれません。

ダイエットがうまくいかないという方は、自分なりのモチベーションを上げることが大切。

今回紹介した方法で、ダイエットモチベーションを上げてみてはいかがですか?