知るのが怖い、リアルな本音!男性が浮気をしたくなる4つの瞬間

知るのが怖い、リアルな本音!男性が浮気をしたくなる4つの瞬間

恋人や旦那さんに対して、「私のことだけを見ていて!」と思ってしまうのは、女性なら当たり前のことですよね。

しかし、「彼は他の女性に目移りしているのでは……」と不安になることも多く、実際浮気をしてしまう男性は多いもの。

そんな男性の“浮気をしたくなってしまう瞬間”がどんなときなのか、徹底調査してみました!


1)彼女と正反対の女性に出会ったとき



いつもは彼女が一番だけど、彼女にはないような部分を発見すると男性はその女性に惹かれてしまうようです。

一番は、彼女と怒るポイントが違うと感じたとき。「彼女ならプンプン怒ることなのに、この子は全く怒らないのか!」と気付いた瞬間です。

男性は、“心の広い女性”へと気が向いてしまうようです。


2)苦しいときを乗り越えた相手



仕事で辛い時期を一緒に乗り越えたり、プライベートで同じ試練に立ち向かったり……そんな経験を共有した仲間に、男性は急に「いいな」と感じてしまうことがあるようです。

一緒に困難へと立ち向かっているときは、お互い必死でそんな気にはならなくても、ふっと気が抜けたとき、“距離が近く深いところまで分かり合えている相手”へと気が向いてしまうようです。


3)元カノに会ったとき



女性にとって『元カレ』とは、簡単に言ってしまえば一緒の時間を過ごした“昔の男”。

しかし、男性にとっての『元カノ』は全く違った存在のようです。

男性は今でも「久しぶりに会いたいし、ゴハンでも行こうかな」と思ってしまうようです。

決してヨリを戻したいと思っているわけではありませんが、「昔みたいに甘えたい」などの淡い期待が浮気へとつながってしまうのです。


4)無性に浮気をしたいという衝動に駆られる



男性は彼女に不満があるわけではなくても、無性に他の女性が欲しくなってしまう生き物です。

これは、いくらあなたが完璧な女性でも変わることのない不変の法則です。

そもそも彼女に不満があれば、男性は別れを意識するでしょう。

彼の“浮ついた心”を“いかにして引き止めるかが肝”なのです!


●洋食と和食みたいなもの



このように断言されてしまうと、女性は不安になってしまいますよね。しかし、男性の浮気というのは、“食事と同じ”という説も。

「いつも和食ばかりを食べているから、たまには洋食も食べたい」というレベルなのかもしれません。

だからこそ、女子が「私だけを見て!」と必死に大好きアピールをしてしまうと、「和食攻め」をされてしまった男性は、ますます洋食を求めて浮気に走ってしまう可能性があるのです。

なので、“そっけない彼女”である方が男性の気を繋ぎ止められる可能性もあるのです。

もしあなたが彼氏を束縛しているようであれば、少し自由にさせてみては?

いつもと違ったあなたに、“気を引き止めてくれる”かもしれません。

浮気を防止させるには、束縛したり愛を求めたりしすぎず、少しずつ、日々の自分の変化を意識してみると効果的です。