美髪になりたい!ひと手間で断然キレイな正しいシャンプー方法とは?

美髪になりたい!ひと手間で断然キレイな正しいシャンプー方法とは?

女性の命ともいわれる、髪。みなさんは毎日きちんと正しいケアができていますか?

毎日欠かせないシャンプーも、間違った方法では髪の毛を逆に痛めてしまう危険がたくさんひそんでいます。

せっかく伸ばしたロングヘアも、傷んだ状態では美人度も下がってしまいますよね。

今回は間違った方法で髪の毛を傷めないよう、正しいシャンプー方法をご紹介します。



1)絶対に忘れないで!シャンプー前のブラッシング



みなさんは普段、シャンプー前にきちんとブラッシングをしていますか?

このブラッシングをおこたると、髪がからまってきしむ原因となり、髪が玉結びの状態になってしまうことも。

毎日お風呂に入る前にブラッシングをすることで、髪の毛のからまりを抑えるだけでなく、髪の毛に付着したホコリや汚れを綺麗に落としてくれるのです。

そのためシャンプーの泡立ちがよくなり、頭皮まで泡が届き、しっかりと洗うことができるのです。

またブラッシングをすると頭皮のマッサージにもなり、一石二鳥です!


2)ゴシゴシ洗うのはNG!やさしく洗ってあげましょう



シャンプーをするときは、指の腹でやさしく頭皮をマッサージするように洗ってあげましょう。

スッキリするからと、爪を立ててゴシゴシ洗うのはNGです。頭皮だけでなく、髪自体もきしんでしまう可能性もあるので気をつけましょう。


3)たったひと手間で『簡単タオルヘアパック』



「美容院に行ってトリートメントをしたいけど、なるべくお金をかけたくない」という人にオススメなのが『簡単タオルヘアパック』。

髪の毛を洗ったあとにするトリートメントの効果を、ぐ~んとアップさせましょう。

トリートメントを髪の毛に揉み込んだら、お湯で濡らしたホットタオルで、くるくるっとヘアターバンでを作り髪の毛を包んであげましょう。

そのまま湯船に10分ほど浸かっていれば、極上のリラックスタイムに。

お風呂から上がるころには髪の毛にトリートメントが浸透し、しっとりツヤツヤな美髪に仕上がります。


●綺麗な髪の毛で好感度もアップ



綺麗な髪の女性は、清潔感があって素敵ですよね。

毎日のシャンプーにひと手間を加えるだけで、簡単に美髪を手に入れることができます。

これからの生活サイクルにこれらの方法を取り入れてみてくださいね。