セックスしたがらない男性の本音シリーズ ~出産後に変わってしまった~

セックスしたがらない男性の本音シリーズ ~出産後に変わってしまった~

「結婚前は週に1度はあったのに、最近は全然誘われない……」

そんな悩みを持つ女性も多いのではないでしょうか。

女性としては、「私に魅力がなくなったのかな」など、自信をなくしてしまうこともありますよね。

妊娠を希望している女性ならば、大きな悩みです。

このシリーズでは、“なぜ男性がセックスレスになってしまうのか”、既婚男性に本音を語ってもらいます。

第2回目となる今回は、奥さんの出産後にセックスレスになってしまったYさんに話を伺います。

過去の記事はこちら
第1回目 ~大好きだけど、性欲がわかない~



●「出産に立ちあったことがきっかけでした」



地方都市で営業マンとして働く27歳のYさん。会社の同期と2年交際後に結婚し、1児のパパ。

第1子出産時に立ちあったことがきっかけで、パタリと奥さんへの性欲がわかなくなってしまったそうです。

「娘が産まれる前は、積極的にセックスしていました。でも最近は全く妻としたくないんです。原因は明確で、出産に立ちあったことでした。

か弱い存在だった妻が大変な出産を乗り越えて、本当にすごく強く見えました。

出産に立ちあったときはとても感激しましたし、大切な娘を産んでくれた妻にとても感謝しています。

でも妻が偉大な存在に見えてしまったことで、セックスする対象には見えなくなってしまったんです。いきんでいるシーンを思い出してしまって……」

こう語るYさん。

出産を経験した奥さんのことを尊敬する気持ちが高まり、セックスするモチベーションが一気に減ってしまったようです。

出産を控えた夫婦は、立ちあうことでセックスレスを招いてしまいかねないことを話し合っておくといいかもしれません。


●「授乳シーンを見てしまうと……」



奥さんの授乳シーンを見てしまったことも、影響があったようです。

「例えば妻の胸も、出産前は目にするとドキッとしていました。けど娘に授乳している姿を見たら、“性的に興奮するもの”でなくて“大事な娘の命をつくる食べもの”というように見えてしまいました。

そんな神聖な胸を触ってセックスに持ちこもうとは、全く思えなくなってしまいましたね」

赤ちゃんが泣いていると、家の中ならばとつい、隠さずに授乳することも多いもの。

“おっぱいポロリ”は、夫婦間ではなるべく避けたほうが良さそうです。

旦那さんの前でも、恥ずかしがって別室に移動して授乳するくらいが、セックスレスを防いでくれる可能性もあります。


●「いつもと違う環境ならできるかも」



「性欲はあるんですが、妻に対しては興奮できません。2人目を考えると、このままじゃダメだよねって話しています。

なので、2人目が欲しいタイミングで旅行に行く予定です。いつもと違うシチュエーションなら自分も頑張れそうな気がします」

子どもがいると、どうしても日常からセックスするきっかけが少なくなってしまいます。

近場への旅行でも、ゆっくりリラックスできる環境をなるべくつくるようにすると、お互いセックスしたい気分も高まるかもしれませんね。

セックスレスに悩む夫婦は、思いっきり羽根を伸ばせるような旅行を計画してみてはいかがでしょうか。