精力アップのカギは運動と○○!男性が元気になる生活習慣

精力アップのカギは運動と○○!男性が元気になる生活習慣

毎日仕事に忙しくしていると、性欲がなくなってきてしまう男性は多いものです。いざセックスに至っても、最後まで体力が持たずに途中で眠たくなってしまうことも……。

パートナーともっと質の良いセックスをしたいと考えている女性や、妊娠を希望する夫婦にとっては、解決したい問題ですよね。

そんな生活習慣を改善するためには、どうしたらいいのでしょうか。


●テストステロンで性欲アップ



男性はテストステロンという男性ホルモンが高まると、いわゆる“性的にムラムラした状態”になります。

男性の性欲をアップさせるためには、この男性ホルモンの分泌を促す仕掛けを作りましょう。


●テストステロンを高める方法1:筋トレ



筋肉を動かすと、テストステロンの分泌が促されます。

日ごろ忙しくてなかなか運動できていないという彼氏や旦那さんも、一緒にトレーニングジムに通うことで運動習慣がつくかもしれません。

最近では1日だけ利用できるジムもあるので、気軽にデート感覚で楽しめます。ストレッチは2人で協力することで、スキンシップにもなりますね。

お子さんがいる人には、「パパとママと一緒に運動しよう」といってカラダを動かすように提案してもいいかもしれません。

一緒に動けば、自分自身のシェイプアップにもつながり一石二鳥!


●テストステロンを高める方法2:バランスの良い食事



栄養不足になると、テストステロンもうまく分泌されなくなってしまいます。バランスのとれた健康的な食事が、テストステロンを高めるためには大切です。

成長ホルモンや血管の若返りにいいとされる『アルギニン』というアミノ酸は、精力アップにも効果的。大豆や肉類、マグロやエビなどの魚介類に豊富なので、ぜひ献立に取り入れてみてください。


●テストステロンを高める方法3:自信と野望をつける



男性が自分に自信をもったり、野望を抱いてわくわくしたりすると、テストステロンはアップされるといわれています。

「あなたみたいな人と一緒にいられて幸せ」
「あなたはこんな才能があるから、仕事でどんどん活躍できると私は信じている」

といった、自己肯定感を高める会話をしてあげることが効果的なのです。


●プレッシャーをかけるのは絶対NG



今回紹介したテストステロンを高める方法も、プレッシャーをかけてセックスに持ち込もうとしすぎると逆効果です。

あくまで運動や食事、会話を2人で楽しむ心意気でおこなってみてくださいね。

彼氏や旦那さんともっと愛のある生活のために、ぜひ役立ててください。