無法地帯なんて許されません!アンダーヘアーのお手入れきちんとしていますか?

無法地帯なんて許されません!アンダーヘアーのお手入れきちんとしていますか?

アンダーヘアーは処理してもすぐに生えてきて、太くかたくてチクチクしてしまいますよね。

生理のときにムレやすくなってしまうだけでなく、彼との夜の営みタイムを過ごす際にも、なんだか気になってしまう人も多いよう。

そんなアンダーヘアーのお悩みを、正しい処理方法で解決しましょう。



●すべてを脱毛する「ハイジニーナ」



ビキニラインだけでなく、性器の周りや肛門周りまで、すべてのムダ毛を処理してツルツルにしてしまうことを、ハイジニーナといいます。

欧米の女性は、アンダーヘアーが全くないという女性がほとんどで、最近では日本でもハイジニーナ脱毛をする女性が増えてきました。

ハイジニーナは少し恥ずかしいという方も多いかもしれませんが、生理のときのムレがなくなり、快適になるのでオススメです。


●だんだん毛が目立たなくなる「光脱毛」



エステサロンなどで行われていて現在主流なのが、フラッシュの光によって脱毛をする光脱毛。

痛みはレーザーに比べてマイルドで、だんだん毛がやわらかくなっていくような感覚です。

すべての毛をなくすには、個人差はありますが少なくとも10回以上行わなければならず、時間をかけてゆっくり脱毛できる人におすすめです。


●痛いけれど効果はバツグン「レーザー脱毛」



医療機関(クリニック)で行われるのがレーザー脱毛です。光脱毛よりも痛みがありますが、効果はバツグン。

個人差はありますが、5,6回行えばかなりハイジニーナに近づくようです。


●手軽に試せる「ブラジリアンワックス脱毛」



ビキニを着ることが多くなるこれからの季節は、手軽に脱毛ができるブラジリアンワックスも便利。

ブラジリアンワックス専用のサロンで行うことが多いです。

ブラジリアンワックスとは、松ヤニなどでできた専用のワックスをビキニラインに塗り、そのワックスが乾いたと同時に一気にはがし、それと同時に毛が抜け落ちるという脱毛方法です。

毛を剃ってから光やレーザーをあてて自然に抜け落ちるのを待つ、光脱毛やレーザー脱毛と違い、施術を行ったその日にムダ毛もうぶ毛もキレイに抜き取れます。

ワックスをはがす瞬間の痛みに問題なく、「一時的にツルツルにしたい」という人は、まずはブラジリアンワックスを試してみるのがいいかもしれません。

個人差はありますが、毛がない状態が2週間ほど続くそうです。


自分ではなかなか手が出せない、サロンやクリニックで行うアンダーヘアーの処理方法をご紹介しました。

デリケートな部分は一歩間違った処理を行うとケガをしてしまう危険性もあるため、サロンやクリニックで正しい方法をしっかり確認するようにしてくださいね。