おデブ財布をダイエット。貯まる女に生まれ変わる!

「節約しているのにお金が貯まらない!」「ムダ遣いしてしまう」。

そんな人は、今使っているお財布をチェック。

お財布を整理整頓することで、お金の出入りが把握しやすくなり金銭感覚が高まります。

さらに金運アップの効果も!


1. パンパンにふくらんでいるのはNG

レシートや領収書で、お財布がミルフィーユのようになっていませんか?

それでは手持ちの金額がすぐに把握できません。

もしかして、毎月の支出金額や貯蓄額もはっきりと分かっていないのでは?

毎月なんとなくやりくりできているかもしれませんが、かなりのムダが潜んでいるはず。

今、お財布の中が整理されていないということは、あなたの経済状況も同じように整理されていないと考えられます。

レシート類のほか、あまり行かないショップのポイントカード、病院の診察券など不要なものは入れないようにしましょう。

必要のあるなしを判断して、思い切って捨てることも整理整頓のポイントですよ。


2. お札は揃えて

シワシワのお札がいろんな向きでバラバラに入っていませんか?

これはお金に無関心なことのあらわれ。

実はお金も人間と同じで、優しく大切に扱ってくれる人のところに集まるのです。

人物の絵が上を向くようにし、揃えて入れておきましょう。

こうすることで中身が把握しやすいだけでなく、お金のエネルギーを整え、お金の流れに勢いをつけることになります。

ちなみに二つ折り財布はお札を曲げなくてはならないため、お札の持つエネルギーが半減してしまいます。

お札をまっすぐ入れられる長財布がおすすめです。


3. カード類は定位置を決めて

お財布の整理整頓がしやすいように、クレジットカード・キャッシュカードなどは定位置を決めましょう。

レシートや診察券なども、入れる場合はお金とは区別する意味で外側ポケットがおすすめです。


4. 定期的に買い換えて

財布は定期的に買い換えるのがおすすめです。

ボロボロになった財布を5年や10年、長期間使っていてはお金に愛されません。


年齢やキャリアとともに洋服や持ち物をランクアップしていくように、お財布もお金にとって居心地のよい上質なものに換えていきましょう。