お手軽度No.1、簡単ダイエット!これからの寒い季節に白湯をおすすめする理由

お手軽度No.1、簡単ダイエット!これからの寒い季節に白湯をおすすめする理由

“白湯(さゆ)”をご存知ですが?なんとなく知っているけれど、実際に習慣として飲んでいる人はあまり多くはないと思います。

ダイエットや免疫力アップなど、女性に嬉しい効果がたくさんある白湯、これからの季節にとってもおすすめの飲み物なんです!

看護師の同僚の中でも、白湯ブーム起きたこともあるんですよ。医療現場でもハマる人が続出する白湯にはどんなパワーがあるのでしょうか。


●白湯とは?



白湯とは、『水を沸かしただけで何も入れていない湯のこと』です。

沸かしたお湯を飲みやすい温度に冷ましたもので、特に何℃と決められてはいません。だいたい50℃くらいを目安にしてもよいですよ。


●ただのお湯だと思ったら大間違い!優れた飲み物とされている!



「え、それってただのお湯じゃない」と思われる方も多いですよね。ただのお湯と見せかけて、実はいろんな効果があるんです。

東洋医学では、水よりも白湯で漢方薬を飲むことが推奨されている薬もあります。そして、古代インドの医学、アーユルヴェーダでも白湯は「水・風・火」のバランスが良い、優れた飲み物とされてきました。


●からだを温めてくれる効果



温かい白湯を飲むと、血行がよくなり、手足も温かくなります。寒い冬の朝や寝る前におすすめです。

朝

ちょっと肌寒くなってきたこの季節、朝晩の冷え対策に白湯を飲んでみるといいですよ。また、朝一番に水分をとることで便秘の解消にもなります。

ちなみに、糖分やカフェインはからだを冷やす作用があるので、普段の飲み物を白湯に変えることで“からだを冷やす習慣”をひとつ減らすことができます。


●代謝もアップする



からだの中から温まることで、胃腸などの内臓機能もアップするだけでなく、代謝もよくなるといわれています。

からだが常に燃えやすくなるので、続けるとダイエット効果もあるといわれています。


●老廃物や毒素を排出



これは水でも同様の作用が得られますが、水分をとり、排尿を促すことで、老廃物や毒素を排出する効果があります。

「むくみは水分の摂りすぎでおきる」と思っている方も多いですが、多くの場合はむしろ水分が足りないことから、からだが少ない水分をため込もうとしてむくみが起きます。

白湯で水分をしっかり摂ることで、むくみ改善にも繋がりほっそりした体型に近づくチャンスです。


●白湯のいいところ



白湯のいいところはなんといっても手軽なところ。やかんや電気ポット、電子レンジで沸かしてもOK!

そして費用がほとんどかからないので、お財布にもやさしいですね。

女性

ノンカロリー・ノンシュガー・カフェインレスなので、妊活中の飲み物としてもおすすめです。


ちょっとお湯を沸かすだけで作れる手軽な白湯。手軽だけど、女性に嬉しい色々な効果がある白湯を水分補給に利用して、効果を実感してみてくださいね。



ライター 大山久美
某市立大学の看護学科を卒業。同大学病院の婦人科病棟で4年間勤務後、クリニックにて2年間勤務。看護師ライターへ。
得意分野:女性の病気、不妊治療など



ダイエットに関する悩み相談を見る