ついに出産!陣痛を乗り切る5つのグッズ

はじめての出産は、万全の体勢で臨みたいもの。

出産や産後に必要なグッズは皆さん用意していると思いますが、陣痛を乗り切るグッズは用意しましたか?

陣痛を乗り切る時に役立つグッズを5つご紹介します。


1、スポーツドリンクや食べるゼリー飲料

陣痛中は 激しく喉が乾くので、飲み物は必須!特に栄養分の吸収が早いスポーツドリンクはオススメです。産後も喉が渇きやすいので、多めに用意しておくと良いでしょう。

また、陣痛中は痛さから食事を食べられないことも。ウィダーインゼリーのようなゼリー飲料やアイスなど、喉越しのいいものなら比較的食べられます。


2、陣痛間隔を測るアプリ

お産の経過は陣痛の間隔で見ますが、本格的に痛くなると、時間を計るのも手書きで記録するのも困難です。

陣痛の間隔を測るこのアプリがあればタップするだけで記録してくれますし、計算しなくても間隔が分かるのでとても便利です。

【参考】陣痛間隔を測るアプリ


3、ゴルフボール

えっ?ゴルフボール?と思われるかもしれませんが、持っていくと便利なものに必ず入っています。

痛みが強くなってくると、肛門を押さえずにいきみを逃すのは大変厳しいもの。特に付き添ってくれる人がいない場合、持っていくことをオススメします。

筆者も半信半疑で持っていきましたが、いきみ逃しに役立ちました。


4、体を温めるグッズ

体が冷たいと、陣痛は思うように進みません。体を冷やさないために、靴下や冬場はホッカイロを持っていきましょう。


5、緊張を癒やすグッズ

緊張すると、体が固くなりお産がスムーズに進みません。しかしいくらリラックスしようと思っても、初めての出産となるとなかなか緊張がとれないもの。

お気に入りの香り、思い入れのある写真など、自分なりの緊張をほぐすものを持っていきましょう。

いかがでしたか?筆者もこの5つのグッズで陣痛を乗り切り、出産しました。

陣痛をうまく乗り切って、元気な赤ちゃんを産んでくださいね。


by 宮野 茉莉子