「生理痛を少しでも和らげたい……」冬の冷えからカラダを守る、あったかドリンク

「生理痛を少しでも和らげたい……」冬の冷えからカラダを守る、あったかドリンク

毎月やってくる生理。特に生理日1日~3日目くらいには、つらい生理痛に悩まされている女性が多いようです。

寒い季節は特に、冷えから生理痛を感じやすくなってしまいますよね。そんな生理痛を少しでも和らげてくれる、あたたかいドリンクを紹介します。


●氷の入った冷たい飲み物はNG。常温以上の飲み物



いつものクセだからと、氷の入った冷たい飲み物を口にするのはおすすめできません。

飲む前は大丈夫でも、冷たい飲み物を飲んだことによっておなかが冷えてしまい、生理痛が強くなってしまうこともあるようです。

生理のときにはできるだけ、常温以上の飲み物を口にするように意識してくださいね。


●マグネシウム豊富なココアがおすすめ



生理痛を和らげるには、血行を良くして気持ちを穏やかにすることが大切です。ココアに含まれているマグネシウムには、このどちらの効果も期待できます。

いつものコーヒータイムにほっと一息つきたいときも、コーヒーやカフェラテには血管を収縮させる作用のあるカフェイン含有量が多いため、注意が必要です。

生理中はコーヒーではなく、ココアに変更してみてはいかがでしょうか。コーヒーチェーン店でも、気軽にオーダーすることができますよね。

自宅でココアを作るときには、温めた豆乳やきなこをプラスすれば、大豆イソフラボンや食物繊維の摂取にもなるのでおすすめです。


●美容効果も高いハーブティーでリラックス



他にも生理中に飲みたいあたたかいドリンクとしてよくいわれるのが、カフェインフリーのハーブティー。特に生理痛を和らげるのに人気なのがラズベリーリーフティーやカモミールティーです。

リラックス効果もあり、カラダを芯から温めてくれて、寝る前に飲んでも効果的です。

ハーブティーに含まれるビタミンなどは、淹れたあと時間が経過してしまうと成分がほとんど分解されてしまいます。

飲む直前に淹れて、茶葉はその都度、新しいものを使いましょう。


「コーヒーや紅茶が大好き!」という人も、もし生理痛に悩んでいるならば、生理中はあたたかいココアやハーブティーに切り替えてみませんか?

冷えやイライラからカラダを守って、生理中も穏やかにハッピーに過ごしたいですね。