看護師が解説!生理中でもOK?洗う必要はある?脱毛しててもいい?婦人科の疑問

看護師が解説!生理中でもOK?洗う必要はある?脱毛しててもいい?婦人科の疑問

「婦人科に受診したことがない」なんていう人も、少なくはないのでしょうか。

生理不順や検診などで「受診してみたい」という気持ちがあっても「婦人科ってなんか恥ずかしい」「何をするかわからないから不安」なんてことありませんか?

今回は婦人科受診の概要をご紹介し、素朴な疑問についても解説します。


●婦人科ってどんなことをするの?



婦人科では受診理由にもよりますが、主に次のようなことをします。

・問診票の記入(待合で)
・医師の診察(医師と話をします)
・内診(指で膣内を検査する触診や膣を広げる器具を使って膣内のチェックなど)
・経腟エコー(膣の中に棒状のエコーの機械をいれる検査)

場合によっては、尿検査、血液検査、がん検診、おりもの検査などをします。


●痛いことはするの?



痛みがあるかどうかは気になることですよね。

しかし、一般的な婦人科検査・診察では基本的に“我慢できないほどの痛み”を伴うものはありません。

ただ、内診や経腟エコーの際に緊張して、力が入りすぎると逆に痛くなるので意識して力を抜くようにしましょう。

もし我慢できないほどの痛みがあれば、正直に「痛いです」と伝えましょう。

また、性交経験がない場合は膣内への器具の挿入を最小限に控えたり、小さめのものを使用するなどの配慮が可能なので、医師や看護師に伝えるといいですよ。


●婦人科に行く前に確認しておきたいこと



・生理周期
・一番最近の生理日(いつからいつまでか)
・基礎体温(あれば)
・異常があった症状、時期(出血、痛み、おりものなど)
など

問診などで大体聞かれるので、確認してメモして病院へいきましょう。


●どんな服装がいいの?



・スカート


スカートだとストッキングやタイツを脱いで、そのままスカートはまくり上げて内診台にのることができるのでスムーズです。

あまり長いスカート丈だと、まくり上げにくいので注意してくださいね。

・ズボン


もちろんズボンでもOKです。ただし、内診の時に脱いだり履いたりが大変かもしれません。

スキニーデニムなど、タイトで脱ぎ履きしにくいものは避けた方が無難。

また、スカートのように陰部の前面を隠せず、丸出し状態で内診台にのることになるので少し恥ずかしいかもしれません。

腹部から陰部にかけるタオルを貸してくれる場合もあります。


●生理中に行ってもいい?



生理中でも婦人科受診は可能です。ただし、がん検診やおりもの検査など、生理中にできない検査もあるので、受診前には病院に一度確認してみれくださいね。


●産婦人科に行くのが恥ずかしい



「男の先生に見られるのが恥ずかしい」という方もいますよね。

今は女医がいる婦人科も多く、女医のいる日に行ったり、女医指名で予約しておくといいですよ。事前に電話で確認しておきましょう。

「女医にも看護師にも見られるのが恥ずかしい…」という方も、もちろんいますよね。なかには「申し訳ない」と言う方もいます。

でも、医師も看護師も仕事なので、もちろんいやらしい目でも偏見の目でもみていません。

“患者さんのために”という気持ちで仕事をしているので、気負いすることはありませんよ。


●看護師からみた内診のおはなし



「内診台の向こうでは医師や看護師はどう思っているかな~」と思う方もいますよね。仕事なので特別なんとも思いませんが、よく聞かれることをご紹介しますね。

・VIO脱毛している人どう思う!?


VIOすべて脱毛していたとしても「あ、脱毛している」とは思いますが、「逆に内診がしやすいな」と感じる程度です。

最近はお手入れしている人も多いので、特別びっくりしませんよ。逆にお手入れしてなくてもなんとも思いません。

・内診の前にきれいにして行った方がいい!?


内診のある日は軽くシャワーを浴びたり、ビデで軽く洗い流してくるといいかもしれませんね。しかし特別念入りに洗わなくてもいいですよ。

石鹸やボディソープで洗いすぎると、大事な常在菌も洗い流してしまう可能性があります。

“陰部が不潔な状態”なのは細菌感染をすることもあるので、お湯だけや肌に優しい専用のボディソープで軽く洗う程度にしましょう。


いかがでしょうか?行きなれない婦人科、ドキドキするし不安ですよね。

しかし女性として、自分のからだを知るためにも1年に1回は婦人科チェックをおすすめします。

また、産婦人科のかかりつけ医をもつと心強いです。通いやすくて相談しやすい、いい婦人科医に出会えるといいですね。



ライター 大山久美
某市立大学の看護学科を卒業。同大学病院の婦人科病棟で4年間勤務後、クリニックにて2年間勤務。看護師ライターへ。
得意分野:女性の病気、不妊治療など