節約上手に!家計の見直ししてみませんか?後編

節約上手に!家計の見直ししてみませんか?後編

日々の生活費から、外食やおでかけで、あっというまに消えてあってもあっても足りないお金!

「節約しなきゃ……」とむやみに行動するよりも、冷静になって家計の見直しをしてみることをおすすめします。

前編では支出の目安について紹介しましたが、今回は具体的な固定費の節約方法について、ご紹介します。


●通信費は簡単に節約できる!



なかなか見直さないけど、通信費は自分の使うデータ量やタイミングを把握すれば簡単に節約できます。通話が少ない人は格安SIMにすると半額以下になることも!

インターネットもあまり家で使っていなければ、通信速度の遅いものに変更したりするのも手です。実際、ネットでゲームをしたりしない限り通信速度はそこまで必要ありません。

そして、月に数回しか家でインターネットを使用しないなんて人は、スマホのテザリングで代用して思いきって解約するのも手ですよ!


●設定温度で節約!



まだまだ寒い2月。暖房器具、お湯の設定温度は何度になっていますか?実は一度下げるだけでも節約効果大です!

一枚多く服を着たり、あったか靴下をはいたり、温かい飲み物を飲むことでからだを温め、暖房器具の設定温度を少し下げてみてはいかがでしょうか?

温かい飲み物で新陳代謝をアップさせれば、ダイエット効果もあって一石二鳥ですよ。


>●旬の食べ物で食費を節約!



旬の食材は値段もお得で、栄養価も高く、味もおいしいです。旬以外のものや遠くから運ばれてきた食材はお値段が高め。

旬の食べ物を食べると、その季節にあった体調管理もできます。夏であれば夏野菜はからだのほてりを冷まし、冬野菜はからだを芯から温めてくれる食材ばかりです。

地産地消で旬の食材を使うと、節約にも健康にもいいのです!


●クレジットカードのポイントや割引で節約!



水道や光熱費、携帯代といった公共料金を、クレジットカードで支払うことでポイント特典や割引を受けられます。

クレジットカードを選ぶポイントとしては、使った金額の『1%以上』のポイントや割引などでキャッシュバックされるものです。

カード限定の割引特典のある主婦おすすめのクレジットカードや、様々な特典を受けられるカードなど、人によって適したクレジットカードが違います。
※ラルーンを運営している㈱エイチームライフスタイルの『ナビナビクレジットカード』へ飛びます。

いかがでしょうか?節約のひとつひとつは結構簡単のものが多いけれど、なかなか効果が目に見えなくて実践しにくいのも事実。

けれど続ければきっと節約のコツがわかってくるはず。そして節約を意識することで、健康や生活スタイルの見直しもできますよ。

ぜひ今日からはじめてみませんか?