出会いの春!新しい環境で、友達を作る方法

出会いの春!新しい環境で、友達を作る方法

春は出会いと別れの季節。学校で、職場で、子供の卒業や入学で……。4月から何かしら、環境が変わる方も多いのではないでしょうか。

ちょっとの不安と、新しい出会いへの期待。でも、どんな風にすれば新たな環境で上手く友達ができるのでしょうか。

ほんの少しのコツをご紹介します。


●服装や身だしなみに気を付ける



  女性が同性同士で最初に気にするポイント、それはファッションです。

もちろん、人と同じものを身につけたり、ハイブランドのものを持つということではありません。まずは話しかけやすい、清潔感を心がけることが大切です。

個性的なファッションが好きな人は、そのままで構いません。ですが4月5月、最初の間だけはあまりにもとっつきにくい服装だと敬遠されてしまうかも。

逆に、あまりにも服装に気を遣わず髪もボサボサ、とならないようにも気を付けましょう。


●急激に仲良くなろうとしない



早く友達を作りたいと焦る気持ちは分かります。ですがどんな人だか分からないうちに、急に接近されると大体の人は引いてしまうもの。

特にLINEや連絡先の交換を、早い段階で聞くのは嫌がる人も多いよう。まずは挨拶をする関係から始め、少しずつ距離をつめていく方が得策です。


●暗い顔はNG!口角を上げておく



常に疲れた顔や暗い顔をしている人と、いつもニコニコしている人。どちらが話しかけやすいでしょうか?もちろん、ニコニコしている人の方が話しかけやすいですよね。

人間、常に笑っていられるわけではありませんが、知らない人ばかりの環境にいる時は「口角を上げて笑顔を意識する」ことがとても重要です。

あなたを知らない人が、うつむき加減・猫背でどんよりとした姿を見たら「なんだか怖いから話しかけるのをやめよう」と思ってしまうはず。

まずは背筋を伸ばし、目が合ったらニコッと笑いかける。どんなに人見知りでも、これだけやることで印象はグッとアップします。


コミュニケーションが苦手な人にとっては、憂鬱にも感じてしまう新しい環境。ですが意外と、皆同じようにドキドキしているものです。

上手におしゃべりや声掛けができなくても、それは二の次。まずはパッと身の印象がとっつきづらくないように、朗らかな挨拶と笑顔を心がけることが大切です。