癒し効果や脳トレにも!いいことだらけの「大人の塗り絵 」

癒し効果や脳トレにも!いいことだらけの「大人の塗り絵 」

ここ数年人気の「大人の塗り絵」、別名「コロリアージュ」。
ただの複雑な塗り絵……と思ったら大間違い!楽しいだけじゃない、色々な健康効果があるんです。


●リラックス&癒し効果!



画家には長寿な人が多いという話を聞いたことがありますか?

理由は解明されていませんが、確かに有名画家はかなりの長生きが多いイメージ。
どうやら「色彩の持つパワー」がストレス解消に役に立っているのでは、という説があるようです。

鮮やかな色を使ってキャンバスに描く行為は、心を無にして没頭するある種の「瞑想状態」。
また、完成した時には大きな達成感も得られます。

リラックスした心は、最終的に健康に繋がっていくのです。
塗り絵もまた同じこと。自分でデザインをしなくても、色を選んだりひたすら塗ったりと「無」になることができます。


●脳の活性化効果!



大人の塗り絵は、脳の活性化に効果があり、認知症などの予防に有効とも言われています。

色を選ぶという行為だけで後頭葉が働き、実際に塗り始めると30秒しないうちに脳の活性化が始まるそう。
この時、ただ何も考えずに順番に塗っていくより、どこに何を塗ったら美しく仕上がるか、どうしたらより美しくリアルに塗れるかなどを考えながら行う方がより効果のある脳トレになるそうです。


●呼吸や自律神経が整う!



先ほどから言っているように、塗るという単純作業は、無心になることができます。

何かに没頭して余計なことを考えない状態でいると、心が落ち着き呼吸も自然と整うように。
すると呼吸と深い関係にある自律神経の安定にも繋がります。

イライラしている、なんだか不安を感じるという時は塗り絵に没頭すれば、少し落ち着くことができるかもしれません。


たかが塗り絵、と思いがちですが、やってみたらハマってしまうこと間違いナシ!
一人のリラックスタイムに大人の塗り絵を取り入れてみてはいかがでしょうか。