ケンカ前より、愛が深まる。「仲直りセックス」のススメ

ケンカ前より、愛が深まる。「仲直りセックス」のススメ

どんなに仲の良い2人でも、ケンカをしてしまうことはあります。

でも、ケンカをすることによってよりお互いの関係性が深まることも。

そしてケンカの後のセックスはいつもより愛情を強く感じる、という経験がある方も多いのではないでしょうか。


●「仲直りセックス」は心も身体も解放される



ケンカの後のセックスは、感情が高ぶっているためいつもより心や体を解放しやすいというメリットがあります。

いつもは言えないことや出来ないことをやってしまえるチャンス。

また、どんなに会話で、表面上の仲直りをしても、触れ合ってお互いの気持ちを確認しなければ不安が解消されないという部分も。

特に男性は「ケンカの後はなぜだか燃える」と「仲直りセックス」を好む人が多いようです。


●どんな風に誘う?



ケンカの後だからなんとなく誘いづらい、セックスでなあなあにしようとしていると思われるのでは?と考えてしまう女性もいるかもしれません。

ですがマイナスの感情をぶつけあっているより、一度愛情を確認してから、もう一度話せば落ち着いて話せるのでは。

ケンカが少し落ち着いたら、彼にそっと近づく、手を握ってもたれかかってみるなどのサインを出してみましょう。

ケンカでアドレナリンが出た状態は性的な欲情もしやすいため、彼も誘いに乗ってくれるはず。


●セックスだけに頼らず、その後きちんと話し合いを



「仲直りセックス」は有効ですが、ケンカの原因をそのままにしてなんとなくセックスして終わり、というのを繰り返すのは良くありません。

お互いの愛情を確認しあったら、ピロートークで「さっきはごめんね」「なんでケンカしちゃったんだろうね」とちゃんと話し合いましょう。

肌が触れあった状態なら、負の感情に支配されず素直に話ができるはずです。


なんでも話し合いで解決しようとすると、男女は時にこじれてしまうもの。

本能に従って、恋人同士だからこそできる仲直り法を試してみるのもいいかもしれませんよ。