筋トレ女子必見!女性におススメの筋トレ法は?

筋トレ女子必見!女性におススメの筋トレ法は?

「筋トレ」と聞くと男性が好んで行うイメージですが、最近では女性も筋トレをする人が増えています。

ダイエットだけでは実現しない美しい身体のラインは、筋トレによって作られることも。

今回は女性におススメの筋トレ法をご紹介します。


●持久筋・遅筋を使うトレーニングを



筋トレをしたらムキムキになって、太くなってしまうのでは?と思うかもしれませんが、基本的に女性は普通の筋トレをしただけでは男性のようにムキムキにはなりません。

また、トレーニングの方法は色々で、「瞬発筋・速筋」を使うものでなく「持久筋・遅筋」を使う筋トレをすることにより細くてしなやかな身体を作ることができます。

さらに筋肉量を増やし代謝をあげることによって、脂肪が燃えやすい(太りにくい)体質に変えていくことが出来るのです。


●具体的にはどんな筋トレが効果的?



「持久筋・遅筋」を鍛えるトレーニングにはいわゆる「体幹」を鍛えるものが多くなります。

例えばスクワットやプランク、体を横向きにし、手のひらと足首の側面だけ地面につけて体を浮かせるサイドブリッジも効果的。

また、筋肉が付くと太くなるのでは?と心配されるふくらはぎも、遅筋トレーニングなら心配ありません。

ふくらはぎの代表的なトレーニングとして有名な「カーフレイズ」を試してみてください。

やり方は簡単。段差がある所で足の前の方だけ乗せて踵(かかと)を浮かせます。後は踵の上下を繰り返すだけ。

トレーニングは器具を使わなくても家で出来るものばかりです。


●時間帯も大事



筋トレに適した時間、それは夕食後。

食休みが済んだら、睡眠までの間に筋トレをしましょう。

夕食を食べて血糖値が上がるとインシュリンが分泌され、副交感神経が優位になり、この間に脂肪は蓄えられます。

この時間に運動をすることにより交感神経を優位に。代謝をアップさせやすくなるそうです。


今は多くの女性芸能人やモデルさんなども行っている筋トレ。

自分に合った方法で続ければ、必ず体型や体質を改善できるはず。

これから始める人はくれぐれも無理はせず、出来る範囲でチャレンジしてみてくださいね。