20代からココが変わった…アラサー女子あるある!

20代からココが変わった…アラサー女子あるある!

いつまでもこのままな気がしていたけれど、いつの間にか30代。

年齢は誰にでも平等に訪れます。気持ちは何も変わらない!と思っていても少しずつ感じる「20代とは違う」あれやこれ。

今回は美容や健康に関する「アラサー女子あるある」をご紹介します。


●お肉の付く場所が変わる



若いころは太ると顔や二の腕がパンパンになっていましたが、いつの間にかお肉の付く場所が変わっていませんか?

ウエスト周りを中心に、下半身へ集中。体重は変わっていないのになぜか昔履いていたパンツが入らない……という現象に。

「筋肉」が衰えることにより脂肪全体が下にずれ下がることによりおこるそうですが、なかなかショックです。


●徹夜が出来ない



20代までは一晩や二晩寝ないでも遊び続けていられたものですが、30代に入るとそれがなかなかキツくなってきます。

ある日突然「アレ?なんかツラい」「翌日使い物にならない」ということに気づき、「オールとか、もうムリかも……」と徹夜に関しての自信を失っていくのです。

当然お肌への影響も甚大なことに。相当な覚悟をしないと徹夜は出来ません。


●考えながら焼肉を食べる



カルビ、カルビ、そのまた次もカルビ!と何も考えずに頼んでいた20代。

でも30代は違います。「カルビ食べたから次はハラミにしておこう……」「肉ばっかりだと胃がもたれるから、冷麺にしようかな……」と、胃腸との相談をしながら焼肉を食べることに。

無茶をすると、後で痛い目を見るのです。


●だけど楽しい!30代



こうしてみるとガッカリすることばかりあるような気がする30代。

気をつけなければいけないことも多いですが、仕事でのステップアップや人生の大きなイベントは30代ならでは。

自分らしさも分かってきて肩の力を抜いて生きられるとても楽しい時期です。


当たり前のことですが、20代の生き方が30代に影響し、そして30代の生き方が40代にも影響します。

色々と出てくる衰えは身体からの重要なサイン。

美容、健康面をきっちりケアして、充実した30代を過ごしたいですね。