知らなかった!ブラジリアンワックスの良いこと悪いこと

知らなかった!ブラジリアンワックスの良いこと悪いこと

「ブラジリアンワックス」という脱毛方法をご存知の方は多いのではないでしょうか。

アメリカで注目され、日本でもアンダーヘアの脱毛法として広まりました。

ワックスを塗って固め、一気に脱毛するこの方法。そのメリットとデメリットについてご紹介します。



●メリット1・コストが安く手軽



アンダーヘアの脱毛などは、医療機関やサロンなどに行くとそれなりの料金がかかります。

ですがブラジリアンワックスは高くて数千円。

通販でも買うことができるのでお手軽です。脱毛を何度も繰り返す場合、やはりコストの安さは重要なのではないでしょうか。


●メリット2・お手入れの回数が少なく、仕上がりもキレイに



広範囲を一気に終わらせることができるのがブラジリアンワックスのいいところ。

毛抜きやシェーバーと違い毛根からしっかり抜くので、仕上がりがキレイなのもメリットです。

個人差はありますが次に生えてくるまではだいたい2か月ほど。水着を着るシーズン、お手入れほぼなしで過ごせるというのは魅力的です。


●デメリット1・痛い……



最大のデメリット、それはやはり痛み。ワックスをはがして毛を毛根から抜くわけですから、当然痛みが伴います。

また、初心者がやると痛い上にきちんと抜けなかった、という最悪の結末を迎えることも。

セルフで行う場合はある程度の技術が必要になります。


●デメリット2・肌への負担、埋没毛の原因にも



ワックスと一緒に肌の角質などもはがしてしまうため、負担はかなりのものになります。

炎症を起こしたり出血したりという可能性もあるので、皮膚が弱い人にはおススメできません。

また、永久脱毛ではないのでいつかは毛が生えてきます。その時に埋没毛になりやすいというのもデメリットのひとつでしょう。


ブラジリアンワックスは手軽ではあるものの、デメリットも知った上で行うべき。

自分の体質などを考慮して、どんな脱毛法がいいのか慎重に考えてみてくださいね。