誰にも聞けない!「おならの原因と対策」は?

誰にも聞けない!「おならの原因と対策」は?

生きていればどんな人でも出てしまう「出もの腫れもの」。

おならもその一つですが、「おならが止まらない」「最近臭いがキツイ」などの悩みを抱えている人もいるのでは。

おならの変化は腸からのヘルプサインかもしれません。その原因と対策について考えてみました。


●おならが止まらない、臭いが強い……その原因は?

いつもはそんなことはないのに、おならの数が多くなった、臭いがキツくなったなどの時は、腸内環境が悪くなっているサイン。

食生活の乱れやストレス、栄養の偏りによって悪玉菌が増え、そのためにガスが発生しやすくなっているのです。

また、臭いがキツくなるのも同じ。肉ばかり食べたり、脂質やタンパク質ばかり食べているとおならが臭くなると言われています。

こんな時は便秘になったり下痢になったりと、お腹が不調になることも多いはず。


●まずは腸内環境を整えよう

おならに悩んでいる人は、まず腸内環境を整える努力をしましょう。

肉ばかり食べず、野菜もバランスよく摂りいれるなど食事に気を遣います。睡眠不足、運動不足も良くありません。

このような生活習慣を見直しても良くならない場合は、乳酸菌などをサプリや整腸剤で摂取するのも有効です。


●ガス抜き体操、腸マッサージでスッキリ!

おならがでると恥ずかしいという理由から我慢してしまい、ガスがお腹に溜まり腹痛になってしまうことが良くあります。

一人きりの時にガス抜き体操や腸マッサージでガスを出し、張ったお腹を楽にしてあげましょう。

ガス抜き体操はまず仰向けに寝て、両ひざを抱えます。息を吐きながら両腕でひざを胸に引き寄せ、上体を起こし、大きく呼吸を5回しましょう。

腸マッサージは同じく仰向けになり、おヘソを中心に上下左右、指3本分くらいの円周を時計回りに優しく押します。

固い部分があれば便や老廃物が溜まっているところ。強くなりすぎないように揉み解しましょう。


恥ずかしく感じるけれど、おならは腸からのお知らせ。

普段と様子が違うようであれば放っておかずに病院へ行くなど、対処をしてみてくださいね。