人には聞けない……夫婦・恋人同士のセックスの頻度って?

人には聞けない……夫婦・恋人同士のセックスの頻度って?

どんなに仲の良い友達同士でもなかなか聞けないセックスの話。

でも、「自分たちは普通なのかどうか」はいつだって気になりますよね。

特に付き合いの長いカップルなどは、その頻度が多いのか少ないのか、気になるところ。


●「セックスの頻度」日本人は世界で最下位

良く聞く話なのでご存知かもしれませんが、世界で「セックスの頻度」についてのアンケートを行うと日本は常に最下位。

例えばあるコンドームメーカーが発表したデータによると、もっとも多いのはギリシャで164回、2位はブラジルで145回と続く中、日本は年間48回と一番少ないのです。

理由は一つに絞れませんが、そもそも日本人はセックスレスになりやすい民族なのかもしれません。


●月に2回が日本の平均?

また、別のコンドームメーカーがパートナーがいる男女に対して「1ヶ月のセックスの回数(頻度)は?」という質問をしたところ、全体の平均回数は 2.1回という結果が出ました。

年代別にすると20代が4回、30代が2.6回、40代が1.7回、50代が1.3回、60代が0.9回。

やはり年齢と共に減っていくようです。忙しさにも関係するようで、30代の夫婦などは気持ちがないわけではないけれど仕事や子育てなどに追われ、体力的に頻度が少なくなる、といった状況も。


●重要なのは、カップルどちらかに不平不満がないこと

セックスの回数が多ければ円満、というのもまた極端な話。

海外と比べ頻度が少ないからといって日本のカップルの仲が良くない、というわけではありません。

ですがもしかしたら、お互いがセックスの話をタブーとしてしまい、本当の自分の気持ちや望みを伝えられていないのかもしれません。

頻度はそのカップルごとのペースでいいはずですが、どちらかが不平不満を抱えている状況であれば話し合い改善することが必要です。


セックスレスで悩むカップルは多いもの。

周りの頻度と比べて思い悩むことはありませんが、もし不安を感じているなら思い切ってパートナーと話し合う機会を作ってみてはいかがでしょうか。