子作りを始める前に……妊娠前にやっておきたい3つのこと

子作りを始める前に……妊娠前にやっておきたい3つのこと

そろそろ赤ちゃんが欲しい……と思って計画的に子作りを進めるご夫婦も多いのではないでしょうか。

実際に出来るまでの期間は人それぞれですが、もしかしたらすぐに出来てしまい、「やっておけばよかった!」と思うことがでてきてしまうかも。

今回は妊娠前にすませておきたいことをご紹介します。


●一通りの健康診断

これからお母さんになり子育てをするのであれば、今の健康状態はきちんと知っておきたいところ。

子宮頸がんや乳がんなど婦人科系の病気はもちろん、自分の体調で気になる部分は検診を受けておいた方が良いでしょう。

忘れがちなのは歯医者さん。妊娠中はホルモンバランスや食べ物の嗜好の変化などでただでさえ虫歯になりやすい時期。

出産後はなかなか通うことも出来ませんので、妊活前に全て治療を終わらせておくのが理想的です。


●美容院やサロンなど

妊娠中は長時間同じ姿勢でいることがなかなか辛いもの。

美容院などのパーマやカラーは、妊活中に済ませておくのが良いかもしれません。

カラー剤やパーマ剤の匂いは悪阻中不快に感じるかもしれませんし、ネイルサロンのエナメルやジェルも同じこと。

妊娠中、細目に美容院に通わなくても済むようなヘアスタイルにしておくのもいいかもしれませんね。


●海外旅行などの遠出

もちろん妊娠後も行けないというわけではないですが、体調などの関係で思い切り楽しむ、というのは難しいかもしれません。

どうしても行きたい遠出の旅行などがある場合は、妊活をはじめる前に行っておくとよいでしょう。

夫婦二人での記念旅行としてはもちろん、ひとつの区切りとして一人旅に出るのもいいかも。

産後「身軽な時期に旅行に行っておけばよかった」と考える人は多いものです。


きちんとした準備をしておけば、いざ出来た時に赤ちゃんのことだけに集中ができます。

子作りをはじめよう、と思ったら、夫婦でこうしたことを話しあい、お互い計画的に進められたら心配事がひとつ減るかもしれませんね。