みんなどうしてる?妊娠中濃くなる体毛について

みんなどうしてる?妊娠中濃くなる体毛について

妊娠をすると、女性の身体は日々大きく変化していきます。

お腹が大きくなったり、胸が大きくなったりという変化は誰もが知るところですが、「毛が濃くなる」というのは実際妊婦になってみて初めて知った、という人も多いのでは。

妊娠中の体毛の処理、みんなはどうしているのでしょうか。



●なぜ妊娠すると毛が濃くなるの?


お腹周りや脚や手。

妊娠中期~後期にかけてだんだん濃くなっていく体毛に、びっくりするかもしれません。

これは、妊娠によるホルモンバランスの変化が主な原因。

妊娠すると「エストロゲン」や「プロゲステロン」など、様々な女性ホルモンが増えていきます。

このホルモンの作用により、毛が濃くなっていくのです。



●毛の処理はどうすればいい?


お腹はそんなに人に見せることもないので気にしないでいられるかもしれませんが、手足はあまりに濃いと恥ずかしいですよね。

でも妊娠中の肌は乾燥しやすく敏感。

カミソリなどで剃る場合は、最新の注意を払って行ってください。

お風呂でたっぷりのクリームをつけながら剃り、処理の後は妊婦さんでもOKな肌に優しいローションでケアを。

また、頻繁に剃るのではなく、検診の前に剃るなど、回数をなるべく減らしましょう。

残念ながら、脱毛サロンなどは基本的に断られることが多いようです。



●妊娠後は元にもどるの?


こんなに体毛が濃くなって、生まれた後も同じだったらどうしよう……

そんな不安を抱える妊婦さんも多いかもしれません。

でも、大丈夫。妊娠中に濃くなるのはホルモンによる一時的なもので、出産後しばらくすると元通りになります。

ほんの1年くらいのことですし、あまり気にしすぎないのが良いかもしれません。


妊娠中に体毛が濃くなるのは誰もが通る道。

過敏になりすぎず、どうしても処理が必要な時はしっかりとケアをしながら肌に負担がかからない方法で剃りましょう。

きっとそんな出来事も後々、いい思い出になるはずですよ。