冷えは大敵!妊娠中の防寒対策 ~外出時のマストアイテム編~

冷えは大敵!妊娠中の防寒対策 ~外出時のマストアイテム編~

寒くて身体が冷えやすい冬は妊婦さんにとってもつらい季節。

冷えはお腹の赤ちゃんにとっても大敵ですし、血流が悪くなると良くありません。

ですがしっかりと防寒対策をすれば、ママも赤ちゃんも安心。

今回は妊娠中の外出にマストなアイテムについてご紹介します。


●カイロ

なんといっても忘れずに持ち歩きたいのは「カイロ」。

貼るタイプのものであれば長時間ひとつの場所を温めてくれます。

おススメの場所は「仙骨」。

お尻の尾てい骨あたりに貼っておくと、全身が温まりやすくなります。

腰痛が気になる人などは腰に貼るのもいいかもしれません。

低温やけどを避けるために、必ず厚めの布の上から貼るようにしてください。


●マスク

風邪予防で使われるマスクですが、防寒対策としても使えます。

顔の半分を覆っているため確かに暖かいですよね。

最近では極厚の保温素材を使ったマスクも登場し、防寒アイテムとしてマスクを付ける人も増えているそう。

妊婦さんはインフルエンザなどに感染してしまっては大変なので、そうした対策にも必需品と言えます。


●腹巻き

多くの人がつけているとは思いますが、やはり腹巻きはマストアイテム。

マタニティ用の腹巻きがあるので外出時にはつけていきましょう。

冬用では裏起毛のものもありますし、お腹だけじゃなくパンツ式になっているものも。

自分の使いやすいタイプを選んだり、その時の服装によって変えられるようにいくつか買っておくと良いかもしれませんね。


妊娠中の冷えはホルモンバランスを崩し、むくんだり便秘や下痢になったり、切迫早産の原因にもなり得ます。

身体はなるべく温め、特に外出時には万全の準備をしてお出かけしましょう。