冬はバストアップに最適?「胸が大きくなる」エクササイズ

冬はバストアップに最適?「胸が大きくなる」エクササイズ

アウターやインナーを着こむことが多い冬。

夏のように肌や体のラインが露出しないことから、油断してしまう人も多いのでは?

そんな中、実はバストアップは冬が最適、という説も。

今回は胸を大きくするのに効果的なエクササイズをご紹介します。


●冬はバストアップに向いている?

胸を出す機会が減る冬。

でも、実は冬はバストアップに適した季節です。

冬になると生き物は脂肪をたくわえ、厳しい季節を乗り切ろうとします。

胸のほとんどは脂肪ですので、脂肪をたくわえやすい冬はバストアップにも向いている、というワケです。

でも、もちろん胸以外の場所にも脂肪はつきやすくなっています。

上手くエクササイズをしないと、「ただ太っただけ」となってしまうことも。


●バストアップエクササイズ①手のひら合わせ

最も効果的と言われているのは「手のひら合わせ」エクササイズ。

手の平を胸の前で合わせ、ギューッと30秒ほど押し付け合います。

そこから手の力を抜き、両手を合わせたままでそのまま手を上に。

肘と肘がくっつくまであげたら、そのまま上がる限界まで手を引き上げ20秒キープします。

終わったら、もう一度ゆっくり戻し、同じように胸の前で手を合わせましょう。

5秒休んだら、もう一度最初から。

これを1日3セットほど行ってください。


●バストアップエクササイズ②背中から前へ

いくら胸に脂肪がついても、全て背中側に流れてしまっては意味がありません。

背中にまわってしまったお肉を、しっかりと胸側に集めることが大切です。

バストアップは、「外側から内側に、下から上に」流すことが大事。

まずは両手をクロスさせ、脇腹から背中にかけて手を置きます。

そして背中側からバスト下の中央にお肉をぐぐっと流しましょう。

最後に上向きにクッと上げて終了。

これを数回、繰り返してください。

冬は室内も寒いので、お風呂で行うといいかもしれませんね。


ついつい油断してしまう冬ですが、バストアップは冬のうちに計画するのが吉。

冬の間に魅力的なバストを作って、夏に自信を持って水着が着られるようにしたいですね。