妊婦さんだってオシャレしたい!マタニティウェアの着こなし術

妊婦さんだってオシャレしたい!マタニティウェアの着こなし術

妊娠中のファッションは、安全面や体の締め付けがないことなどが最優先。

なかなか自分好みの服を着るというわけにはいきませんよね。

でも、今はマタニティウェアもかわいくておしゃれなものがたくさんあります。

妊婦さんでも個性たっぷりの着こなし方をご紹介します。


●SNSでタレントさんのマタニティウェアをチェック!

芸能人やタレントさんが妊娠を発表すると、自身のInstagramなどのSNSでマタニティウェアを披露することが多くあります。

まずはそうしたSNSをチェックしてみて、トレンドをチェックしてみましょう。

タレントさんでなくても、オシャレな妊婦さんが着こなしをアップしていることも。

ハッシュタグ「#マタニティコーデ」などで検索するとたくさん出てきますので、自分好みのファッションを見つけて参考にしてみてください。


●マタニティ用の服じゃなくても使えるものはある

妊娠中というと、ついマタニティ専用ウェアを買わなければと思ってしまいますが、中期までは特に「専用」じゃなくても使えるものがたくさんあります。

ゆるめのワンピースやマキシワンピース、チュニック、ウエストがゴムになっているパンツ、サロペットなどは妊娠中も着られて産後も活躍する洋服たち。

まずは自分のタンスの中をのぞいて見て、「これは着られるな」というものを分けてみましょう。

また、形だけでなく素材も重要です。

妊娠中は肌が敏感になるため化学繊維のものは肌荒れしてしまう人も。

着ていて心地よい服を探してみてください。


●小物でオシャレ感&個性を演出

妊娠中はタイトな服が着られなかったり、ヒールが履けなかったりとやはり制限はあります。

そんな時だからこそ、「小物」に凝ってみてはいかがでしょうか。

帽子やストールやバッグ、普段は履かないという方もこれをきっかけにスニーカーにこだわってみてもいいかもしれません。

シンプルなコーディネートでも小物にこだわりを持てば、それだけで「オシャレだな」という印象を与えられるはず。


ついつい諦めがちな妊娠中のファッション。

でもこれをきっかけに自分の新しい扉が開くかもしれません。

普段はしないような服装でも、自分らしさを忘れずオシャレを楽しんでくださいね。