妊活中に取り入れたい!○○を使ったポカポカ温活法

妊活中に取り入れたい!○○を使ったポカポカ温活法

妊活中に気を付けたいことといえば「冷え」対策。

身体を温めて血流を良くすることが妊娠しやすい身体を作るといわれていますよね。

色々な温め方がありますが、簡単ですぐできるのが「カイロ」を利用すること。

今回はカイロの有効な使い方をご紹介します。


●巷で話題!「おまたカイロ」

今女性の間で話題となっているのが「おまたカイロ」。

名前の通り、おまたにあてるカイロです。

ショーツにカイロを付けるのですが、これが身体を温めるのに効果てきめん。

じんわりとした温かさで、子宮周りだけでなく全身がポカポカと暖かくなってくるのを感じます。

おまたカイロは冷えを改善し妊娠しやすくなるだけでなく、血流が良くなるため生理痛を軽くしたり自律神経を整えるといった効果も。

また、腸まで温まるので便秘改善にもなるといわれています。


●「おまたカイロ」の付け方

おまたにカイロなんてつけて、火傷しないの?と思うかもしれません。

その通り、デリケートな部分なので低温火傷には十分気を付けましょう。

ショーツに直接カイロをつけるなんていうのはもってのほかです。

まずはミニサイズのカイロを用意し、ショーツに付けたらその上に布ナプキンをあてましょう。

こうすればちょうど良い温度で使うことができます。

ショーツからはみ出してしまう大きなカイロは内腿を火傷してしまう恐れがありますので、使わないようにしてください。


●ダイエットにも効果的?

実はおまたカイロはダイエットにも効果的と言われています。

女性の身体の真ん中にある子宮や腸を温めることにより全体が温まり、新陳代謝の良い身体に。

冷えは脂肪をたくわえ燃焼しづらくなってしまいますが、身体が温かくなれば燃焼しやすくなります。

温まった状態で運動をすれば、さらに効率もアップしますね。


最初はじんわりとした温かさに慣れないかもしれませんが、だんだんと気持ちよくなるはず。

生理中に付けたらその場で痛みが軽くなった、という人もいます。

使い方に十分気を付けながら、妊娠しやすい身体づくりに役立ててみてくださいね。