ジメジメやカビ対策……梅雨入り前にやっておきたい掃除

ジメジメやカビ対策……梅雨入り前にやっておきたい掃除

間もなくやってくる梅雨。
雨が多く湿度が高くなり、水回りのカビなどが気になる季節ですよね。
梅雨入りしてジメジメしカビが増えてしまうとより大変になってしまいます。
一足先に“梅雨対策”のお掃除を済ませておきましょう!


●お風呂&洗濯機のカビ除去

今は見えないカビも、梅雨時期に入ってしまうと一気に増殖する恐れがあります。
浴室の天井や、壁のメジなど、普段の掃除であまり手を伸ばさない部分もしっかりとカビ取り剤などで取り除いておきましょう。
また、洗濯機も要注意。
洗濯槽は最新式ほど湿気がこもりやすい構造になっており、残った洗剤や汚れを栄養にカビが発生しやすくなっているそう。
梅雨が来る前に洗濯槽クリーナーなどを使い徹底的にキレイにしておきましょう。


●夏の準備に、エアコン掃除

高温多湿が大好きなカビが梅雨時期に増殖するのはエアコンの中も同じ。
きちんと掃除をしないと、増えたカビが夏になって冷房を使いはじめる時、部屋中に撒き散らされることになってしまいます。
エアコンクリーニングは梅雨入り前が絶対におススメ。
フィルター掃除だけでなく、出来ればプロに任せた内部のお手入れをするのが理想的です。
節電効果や故障を予防する効果もありますので、年に一度はきちんと見てもらうのが良いかもしれません。


●キッチン周り

水周りといえばやはりキッチン。
食中毒も気になりやすい季節なので、丁寧に掃除をしておきたいところ。
排水口のぬめりが気になるという人は、専用の洗剤も良いですがお手軽に重曹を使ってみてはいかがでしょうか。
重曹200mlを排水口に振りかけ、クエン酸水(水200mlに対してクエン酸小さじ1杯とかしたもの)を流し入れるだけ。
排水溝だけでなく重曹は食べ物を扱う冷蔵庫でも安心して使えますので、用意しておくと便利です。

一気にやろうとすると大変なので、一日ひとつ、場所を決めてやっていくと良いかもしれません。
ジメジメと嫌な梅雨の季節、事前の準備で快適に過ごしたいですね。