彼氏の髪型がちょっと……彼のヘアスタイルをどうにかしたいときには?

彼氏の髪型がちょっと……彼のヘアスタイルをどうにかしたいときには?

彼のことは大好きだけれど、そのヘアスタイル、似合わないな……そんな風に思うことってありますよね。
もう少しこうしたら、もっと素敵なのに!と思っても、伝えるのに躊躇してしまい。
どんな風に伝えれば気分よくヘアスタイルを変えてもらえるでしょうか。


●スタイリングをしてあげる

ヘアスタイルの提案として、「ちょっと髪の毛いじらせて!」と言いながら、彼の髪をスタイリングしてみるのはいかがでしょうか。
スキンシップの一環としてワックスなどで髪をセットし、「あれ、この髪型似合うかも」「短くした方がカッコいいかもね!」など徐々に誘導してみましょう。
いきなり「髪型変えた方が良くない?」と切り出すよりは自然ですし、褒められながらであれば彼もその気になるかも。


●いつも行っている美容師に相談

髪のことはプロに言ってもらうのが一番!ということで、彼の行きつけの美容師さんに相談してみるのもいいかもしれません。
「私が言うとヘソを曲げちゃうので」と言いつつ「こっちのヘアスタイルをちょっと勧めてみてくれませんか?」とお願いしてみましょう。
もしかしたら、彼女に言われるよりもあっさり「そうかな?」と受け入れてくれるかもしれません。


●道行く人やタレントを褒める

直接彼の髪型を変えたい、と言わないまでも、すれ違った人を「あの人のヘアスタイル良かったね」「髪の色、良い色だね」などと褒めてみましょう。
テレビに出てくるタレントさんでもOK。
「〇〇くんも似合いそう~」となんとなく言葉をつけ足せば、少し意識するはず。

「ヘアスタイルをこうして!」と押しつけるのではなく、あくまでやんわりと誘導するのが大事。その基本は“褒めること”です。
ネガティブな言葉ではより頑なになってしまうので、似合いそう、こっちの方がカッコいいかも、などプラスの言葉を駆使して、彼をその気にしてみてくださいね。