むくみ解消!ほっそり足美人になる5つのコツ

暑い季節になり、肌見せする機会も多くなってきましたね。

足を出したいけど太くて恥ずかしい…。そんな方は必見です!

足が太く見える原因には、「むくみ」が大きく関係しています。

むくみとは、血管の外側に余分な水分が溜まった状態のこと。

そのままにしているとさらにむくみが酷くなってしまったり、セルライトを引き起こす原因になってしまうことも。

そんな悩みを解消して、キレイな足で夏を楽しむためのコツを5つご紹介します!


1. 水分をきちんと摂る

いつもより多めに水分を摂るように心がけましょう。

一般的には1日2リットルくらいの水を摂るのが良いと言われています。

ただし体を冷やしてしまうのは逆効果。

常温のミネラルウォーターを飲むのがベストです。

詳しい水分補給の方法は、「夏に必須の水分補給の6つの方法」も参考に。


2. 足を高く上げる

ずっと座っていると老廃物が下に下がっていき、むくみが悪化してしまいます。

意識してこまめに腰より上に足をあげましょう。クッションなどで調整すると効果的です。


3. 足をマッサージする

足の指を1本1本回して軽く引っ張ります。

その後は足裏を手で反らせ、手の親指で数回強めに押しましょう。

入浴中に行うとさらに効果が期待できます。


4. 食べるものに気をつける

むくみにはカリウムと水溶性の食物繊維が効果バツグンです。

カリウムはナスやきゅうり・じゃがいもに、水溶性の食物繊維は海藻やオクラなどに多く含まれています。

夏野菜をたっぷり摂れるメニューを心がけましょう。

塩分の摂りすぎにも注意してくださいね。


5. グッズに頼る

足のむくみには段階圧力ソックスが効きます。

段階圧力ソックスは足の血行促進を助ける効果があるので、履いているだけでむくみが改善できます。

スーパーや薬局などで手に入りますので、チェックしてみてくださいね。

ただし、こららを実践しても、キツイ下着やスキニーパンツ、靴を履いている人は要注意!

血流が悪くなり、むくみを引き起こす原因になります。適正なサイズのものに買い替えましょう。

ちょっとしたことでむくみは意外と簡単に解消できます。

皆さんも嫌なむくみとさよならして、ほっそり足美人を目指しましょう!
----------------------
by 時雨屋るこ