美バストケア マッサージ編

バストは冬よりも露出の多い夏のほうがダンゼン目立ちますよね。

だからこそ、この時期の美バストケアは大切。

紹介するマッサージは、週1~2回でOK!週末のお手入れで美しいバストラインを目指しましょう。


●マッサージを行う前に

バストは、ただ大きければいいワケではないけれど、美しく形が整っているバストは同性から見てもとっても魅力的。

美バストケアはまず心構え、というか意気込みが大切。

ただマッサージをしても美しくはなりません。

「病は気から」って言いますよね。「美も気から」です!!

1. 理想のバストを思い描きながら実践すること

2. 常に、1ミクロも下垂させないという意識でいること

3. 胸の周りにあるお肉はすべてバストに取り込むという意識を持つこと

上記3点を強く意識すればマッサージの効果は一層高まりますので、忘れずに!


●美バストケアマッサージ

本来は裸で行いますが、スポーツブラやナイトブラのようなソフトな下着ならつけたままでもOK。

姉妹や母娘などペアになってお互いをマッサージすると引き上げ効果が更にアップしますのでオススメです。


1. リンパの流れをよくするため鎖骨上部を押す(少しくすぐったいですよ!)


2. 丁寧に背中の肉・腕の肉胸に集める


3. お腹の肉を胸に集める。下腹部から両手で左右交互に10回引き上げる


4. 脇に流れた肉を胸に戻す。脇から両手で左右交互に10回引き上げる


5. 両手でバストを包み込み、5~10回程度引き上げる


6. 化粧水および乳液(または美容液)をつける(顔と同じケアを!パックも効果的)


7. もう一度5を行う


8. もう一方の胸も同様に1~7まで行う


●サイズよりカタチ

最近、胸を小さく見せるブラジャーがヒットしました。

実際、胸が大きすぎて悩んでいる女性はたくさんいます。

太って見えるとか、気に入った服があっても胸がパツンパツンでムリとか、意外と苦労しているようです。

逆に小さくて悩んでいる人も大勢いるのですが、結局はお互いにないものねだりをしているということ。

読んでくれた方にお伝えしたいこと。それは『ありのままの自分を愛してください』ということです。

サイズよりもカタチ、全体的なプロポーションを考えて美バストケアに取り組みましょう。
----------------
by 崎羽みずか