はじめての妊娠!やっておきたい3つのこと


メイク

はじめてママになるみなさんは、ママになる喜びや不安、そして期待でいっぱいではないでしょうか。妊娠・出産のための情報を集めたり、ベビーグッズを手づくりしたりという方も多いはず。

そんな中、“自分時間”はきちんととっていますか?

実際に出産を体験したママさんからは「妊娠中、もっと自分の時間をもっておけばよかった!」という声を多く聞きます。

特にはじめての赤ちゃんの場合は、分からないことばかりで“自分時間”をとることはかなり難しくなります。

そこで、妊娠中だからこそやっておきたい“自分時間”の過ごし方を3つご紹介したいと思います。


(1)旦那さんと の時間を楽しむ♪

赤ちゃんがいたら行けないようなおしゃれなレストランに行ったり、旅行をしたり、コンサートに行ったり。

旦那さんと過ごす時間を大切にしてください。楽しい想い出をいっぱい作っておけば、赤ちゃんが生まれたからこそ過ごせる家族の時間を、きっと心から楽しむことができると思いますよ。


(2)資格取得にチャレンジ!

赤ちゃんが生まれたら、自分のことは二の次。

おっぱいをあげたり、おむつを替えてあげたり、ママはてんてこまいになってしまいます。

だから、赤ちゃんが生まれるまでの数ヶ月は、じっくりゆっくり自分のスキルアップのために使える時間でもあるんです。

産後復帰する仕事に役立つ資格など、身につけてみてはいかがでしょうか。


(3)お稽古ごとに没頭してみる

大好きな趣味や、チャレンジしてみたいお稽古ごとがある方は、ぜひこの機会にはじめてください。

赤ちゃんが生まれたら、育児に没頭することになるから、今は自分のために没頭する時間も大切です。

※ただし、妊婦さんの体調が一番です。お医者さんと相談しながら無理はしないようにしてくださいね。

いかがだったでしょうか?「赤ちゃんが生まれたらできないこと」を、今のうちにチャレンジしてみてくださいね。

あなたが笑顔で過ごしているとき、赤ちゃんもお腹の中で楽しい時間を過ごしていますよ。


by さかたみちこ