ひそかにドン引き!?男性が理解できない女子6つのポイント

いつの時代も男と女はわかりあえないもの…。

今回は女子としては普通でも男性が思わず引いてしまう女子のポイント6つを男性のコメントと一緒にお送りしたいと思います。

あてはまる項目が多かったら要注意!?


(1)トレンカ、レギンスを履く

『スカートの下に モモヒキのようなものを履くのが理解できない。』

『脚を隠したいなら最初からスカートじゃなくズボンを履けばいいのに、と思う。』

スカートは履きたいけど、生脚全開は恥ずかしかったり露出のバランスが悪かったりしますよね。

男性側も女心がわかっていません!


(2)「ツンデレだから」となんでもごまかす

『性格が悪かったり口が悪いのを全部「私ツンデレだから」でごまかすのはいかがなものかと…。』

『普通に優しくてニコニコしてる子のほうがもてますよ、と教えてあげたい。』

確かに言い過ぎてしまったとき、「ツンデレだから」といえばごまかせそうですね。

ツンデレって実は便利な言葉だったんですね。


(3)困り眉のメイク

『流行ってるのか知らないけど、ハの字に下がった眉毛メイクをしている女子を見るとイラっとする。』

『可愛いと思ってやってるのかわからないけど、可愛くない。』

加藤ミリヤさんや剛力彩芽さんなど、困り眉が可愛い女の子もいますよね。

眉は顔の印象を大きく左右するので、メイクをするときは要注意かもしれません。


(4)黒目が大きくなりすぎるカラコン

『死んだ魚みたいに見える。』

『たまに白目がほとんどない子もいて、ホラー映画に出てくるお化けみたい。』

カラコンは瞳とサイズが合っていないと、確かに不自然に見えてしまうこともありますね。

カラコン愛用者は気をつけたほうがよいかもしれません。


(5)荷物が異常に多い

『なんでいつも旅行バッグみたいなデカイかばん持ってるの?』

『化粧道具が全部詰まったポーチを持ち歩いてるのも理解できない。』

『メシ食いに行ってすっぴんになったりするの?』

コレは転ばぬ先の杖ですよね。

万が一のときのためにいろいろ持っていると、安心できるもの。たまには必要ないものも持っていないか確認するのもいいかもしれませんね。


(6)でかサングラス

『芸能人でもないのにつねにデカイサングラスをしてるのが変。』

『とくに夜のサングラスはキャバ嬢みたいで一緒に歩きたくない。』

海外セレブファッションには欠かせないお洒落アイテムですが、苦手な男性が多いのは悲しいですね。

女子としては「イイ!」と思っていても、男子はドン引きしているものが意外と多いよう。

意中の彼は何がNGなタイプかリサーチする必要がありそうです。


by KAMI