性欲あってもいいの?その3

第一回、第二回のコラムで「女性の性欲」についての知識は深まりましたか?

まだまだ知りたいことが沢山!という好奇心旺盛女子のために、連載最終回となる今回は「女性の性欲を高める意外な原因や理由」を5つご紹介します。

普段から性欲が強く悩んでいるようなひとも、さらなる原因や理由を知ることで上手に付き合う方法が見つけられるかもしれません。


1. ストレスが溜まっている

仕事や人間関係が上手く行かないなど、ストレスが溜まっているときは性欲が高まりやすいようです。

セックスの快感がストレス解消につながるだけでなく、安心感や癒しを求める目的もあるそう。


2. 辛い出来事があった

辛い出来事があり一人でいたくない、優しくされたい…などと思ったとき、ついゆきずりの相手にカラダを許してしまった…というような話はよく聞きますね。

これは満たされない気持ちをセックスで満たそうとするためで、男性の間で有名な「失恋直後の女子はオトシやすい」というウワサも、こういったことから広まったといえるでしょう。


3. 自分に自信がない

セックスはほとんどの場合、男が女を求めることで始まり成立する行為です。

そのため「セックス=自分が求められている」という感覚を持つ女性も多く、とくに自分に自信がないときにはセックスで自信を満たそうと性欲がわくことがあるようです。


4. 現実逃避をしたい

余計なことを考えずに本能のままセックスをするなど、動物的な行動をとることで現実逃避をしようとするケースです。

セックス中はそれだけに集中できるという理由から、いやなことを忘れるために性欲がわくといえます。


5. 自分の魅力を認められたい

「異性に求められる=魅力的」と思うことから、自分の魅力を認められたいときに性欲がわくというひとも。

イメチェンをしたりばっちりお洒落をしてでかけた先で、少し気持ちが開放的になるのはこのためかもしれませんね。


男性の性欲が高まる理由は単純なものが多いことに対し、女性は自分の内面でおこっている複雑な精神状態を性欲に反映させやすいのです。

性欲が強く「女の子なのに変なのかな…」と悩むような場合、一度自分の内面と向き合ってみることをおすすめします。

自分を見つめ直すことで性欲につながる原因や理由を知ることができるかもしれません。

ココロとカラダの両方をバランスよくいたわることが、すこやかな毎日を送るための重要ポイントなのです。
----------------------
by KAMI