脈アリ?ナシ?を見極める、彼の行動&言動7パターン

片思い中一番気になることといえば、この恋脈アリなのかナシなのか…。

今回はそんな女性のため「脈アリ?ナシ?を見極める彼の行動&言動7パターン」を紹介したいと思います。

先にひとつ注意したいのが、中には「モテたくて誰にでも思わせぶりな態度を取る人」「彼女を作る気はないけれど、カラダの関係を持ちたい人」「奥さんや彼女が既にいることを隠してちょっかいを出してくる遊び人」なども沢山います。

脈アリナシを見極めるのと同時に、彼自身の性格や人間性を見極めるのも決して忘れずに!


1)メールの返事は?

男性はメール嫌いが多く、用のないやりとりを面倒と思うようです。

そのため毎回すぐに返事をしてくれる場合かなり脈アリ!

ただし返事が遅い場合も仕事などが忙しくて余裕がない可能性もあるので脈ナシとは言い切れないので要注意。


2)会話内容は?

「週末何してた?」「好きな食べ物は?」「どんな音楽聴く?」など質問が多い場合、脈アリ。

好意がある相手のことはなんでも知りたくなるもの。

何も聞かれずいつも無難な会話で終わってしまう場合、正直脈ナシかも…。


3)褒め言葉は?

「面倒見がいいね」「しっかりしてるね」など内面の褒め言葉は、誰に対しても素直に出るものなので脈アリとは言い切れませんが、「肌が綺麗だね」「目が大きい」など外見を褒めてくれる場合は脈アリ。

男性は好意のない女子の外見をいちいち褒めたりしないのです。


4)元気がないときの対応は?

他人の変化は普段からよく見ていないとなかなか気づけないもの。体調を察して「大丈夫?」などとすぐに気づいてくれる場合には脈アリ。


5)スキンシップは?

好意のある女子に対してはついついボディタッチしたくなるのが男性。

ただ彼が照れ屋な場合はこの限りではないので、よく見極めて下さいね。


6)デートは?

二人で出かけるときに案内される場所が、ファストフードや居酒屋だった場合、友達止まりかも…。

男性は気になる女子の前ではかっこつけたがるもので、デート色の強いスポットやお店へ案内してくれた場合脈アリ。


7)過去の恋愛は?

男性は好意のある女子の前では「過去の恋人」の話をタブーとすることが多く、逆に「モトカノは〇〇に似てて職業は〇〇で、付き合ってたときは…」などとあけっぴろげにされるような場合、脈ナシかもしれません。


いかがでしたか?

彼がシャイで自分からアプローチできない…という真面目な性格の場合、脈アリ行動&言動が見られたらこちらから積極的にアピールするのもよいかもしれません。